さる すべり

お盆も終わり
今年の我が家の大きなイベントも無事すみました
 
東京の4歳の孫娘は群馬の方言を学んで帰り
使っているそうです
 
昆虫の森、キャンプ、映画、カリビアンビーチ、お祭りなど
よくもまあ、遊ぶ所があるものですね
 
還暦を越えた夫婦では行かないようなところへ行き
孫のおかげで一緒に楽しむことが出来ました
 
子どもの成長と
私どもの加齢を考えると
家の中にある家具や陶器、また家族の歴史をつくった品々を
整理して身軽にならなければと考える
何が必要で、何がいらないか
体が動かなくなってからではどうにもならない
本当に無くてはならないものは何だろう
 
 
★ サルスベリの花びら ★
 
特別養護老人ホームにある人を訪ねた
子どもは3人いて、隣の町などにいるがずっと一人暮らしをしている
腰を痛めて、ケアハウスに入所する
行ってみるとベットに横になっている
冷暖房完備、食事つき、掃除も洗濯もしてくれる
何もすることはない。パジャマがあれば過ごせる
なーんにも必要ないのだ
しいて言えば食事が薄味で、チョッとね、といっていた。
 
生きていくって どういうことなの かな~           
 
 
広告

さる すべり」への9件のフィードバック

  1. 今晩は。
    私のブログに、散歩中に目に入って気に入っている小さな住宅の画像を載せました。
    あれくらいの大きさので十分なのです。でも、あれくらい小さな家はほとんど目にすることがないのです。
    家までが肥満です。
    本当に必要なものは少ししかないのだと思います。
    私もぼつぼつ考えなければいけないようですね。

    いいね

  2. こんばんは
    久し振りのハワイアンミュージック・・いいですね。 暇人ももうすぐ古希 身の回りの不必要品の整理を考えることもあるのですが,整理下手でパソコンの周りは新聞の切り抜きか

    いいね

  3. ごめんなさい コメント途中で「投稿」をクリックしたらしく勝手に投稿されてしまいました。といった具合に雑然としたデスクの環境です。
    整然と整理すると探しものの資料がなかなか見つからないのです。なんとかしようとおもっているのですが・・それがなかなか整理できないでいます(笑)

    いいね

  4. ganzyさん こんばんは
    生活するのにいろいろな家具、道具、季節毎に必要とするものなどたくさんありますけど仕舞い込んでしまった物はほとんど出番がありません。後で使うということでしまっておいても使いませんので、場所ふさぎになるだけなので整理します。
    それでも一年もするとまた増えているんですよね。

    いいね

  5. 暇人さん こんばんは
    新聞などの切り抜きは時系列で封筒に入れて左から配架、日付が一番頼りになります。
    資料も使えなければなんの役にもたちませんよね。
    百科事典も処理してしまいました。インターネットや図書館のレファレンス(調査相談)で調べれば済むことなので。
    困るのは思い出の品です、ほとんど処理不可能のうえ作業の時間ばかりが過ぎてしまいます。
     
     
     

    いいね

  6. huraraさんのコメントと、うちの母がそっくりそのままのことをいっていました。
    家の中の不必要なものを整理して、身軽に生きる。。。
    死んだら後の人が整理に困るともいってましたが(まだ死ぬことを心配する年でもないんですが)
    でもやっぱり捨てないと片付かないですよね、でも思い出があるものだとなかなか捨てられないし。
    Simple is best なんですけどね。
    うちの母もいまレストホームで働いています。いろいろな人をお世話したり、会ったりして
    やっぱり生きていくってどういうことなのかなぁと考えるそうです。
    なんだかすごく深い、深い、質問ですよね。

    いいね

  7. hello!!Because some computer reasons,I can’t leave some messages!
     
    昆虫の森 in Japan have look?It’s so good!!
    But I can’t see!!What a pity!
     
     My summer holiday will be passed,just now I gone to Hongkong!
    It’s so happy and tried.
     
    bye!!! 
     

    いいね

  8. stinkykids さん
    人の生き方はそれぞれですから、いろんな道があると思います。こうありたいと思ったように生きられれば幸せではないかしら。
    今はほしいものが手軽に手に入る時代です、でも幸福感は、ものではないと思うのです。おっしゃるとおり、Simple is best と私も思うのです。良寛の五合庵、方丈記の鴨長明のように。いつの時代のことか忘れましたが昔、ある女性が死を察知して着物などみなに分けて残したものは布団と茶碗と汁椀とお箸だけだったそうです。凄いと思いませんか。
    出来れば 「シンプルに自然に生きる」を目指したいものです。

    いいね

  9. lovelessedさん
    Hello. Might it be Hong Kong or it be happy. I also had gone before. It has approached so that the airport is near. It enjoys youth. When you come to JapanI will guide insect’s forest.

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中