アカマンマ

庭の西の空き地に
可愛らしいピンク色のアカマンマがあった
小さいときはおままごとにほぐして使った
懐かしいアカマンマ
この季節になるといつも柔らかい優しさを作ってくれる
 
 前橋へ知人の見舞いに行く
気温34度、風が強い
病院の駐車場からの群馬県庁舎
 
広告

アカマンマ」への7件のフィードバック

  1.   「アカマンマ」と言うんですか。 いい名前をつけたものですね。 さっき漢字変換をしたら、「赤飯」と出てきました。 いえもう、感心することばかりです。

    いいね

  2. こんばんは
    「アカマンマ」という花はどこかで見たような・・・平岡公園とか西岡公園で見ていましたが気にもとめていませんでした。
    今日の朝日新聞夕刊に「県立ぐんま昆虫の森」の矢島稔園長さんのことが載っていました。
    「昆虫の森」も独特の方法で昆虫と親しむ方法を採用していることを知りました。
    これでは大人でも楽しめますよね。昆虫嫌いの暇人でも周りが昆虫だらけだと,昆虫が好きになるかもしれません。
    日が変わりましたので「河骨」をアップして,一日の終りとします。

    いいね

  3. おはようございます。
    アカマンマ、今年はまだ目にしていません。
    B e n 様も仰っておられるように、本当にいい名前をもらえたものですね。
    昨日のブログに「マゴノシリヌグイ」を載せたばかりなので、なおさらその感を強くしています。
    我が家の母が、入院のたびにお世話になる高松日赤は、県庁舎と隣り合わせです。
    入院するたびに、二つの建物の画像が増えてゆきます。
    父が亡くなったのも、この病院でした。
    そのときにもずいぶん画像が貯まったものでした。
    34度とはお気の毒です。

    いいね

  4. Benさん
    野原のどこにでも咲いているアカマンマです。
    雑草の中で育った私といつの時代もずっとともに生きてきました。仲良しの花です。

    いいね

  5. 暇人さん
    そうなんです、気に留めるような花ではないし、目立たないし、話題に上るような花でもありませんが
    季節になると可愛くそっと咲いてくれるので私にとって大好きな花ですね。

    いいね

  6. ganzyさん
    「マゴノシリヌグイ」はピンクの可愛い花ですね、ganzyさんのブログで始めて知りました。
    今度探してみます。

    いいね

  7. Ganzyさん、初めまして。
     「マゴノシリヌグイ」にはビックリしました。信じられない気がして、とにかくGangyさんのブログを開けさせていただいたのですが、見つからず・・・。 検索してみたら、ありました。 かわいいピンク。 いつか土手の斜面で見つけたような気がします。「こんな気づかれない場所に、こんな可愛いい、小さな花!」。 私は腹つくばいになって顔を近づけ、見入っておりました。
     それにしても、すごい名前ですネ。「なんとかハキダメ」と並ぶ可哀想な名前だそうですネ。 植物学者にもいろんな人がいるということでしょうか。 私もすごいのを思い出しましたが言えません。 子供の時、「キツネノコンペイトウ」という名前を耳にしまして、「あれに違いない」と今も思っているのがあります。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中