ぐんま昆虫の森 の散歩

朝から暖かく天気もよいので
しばらくご無沙汰のぐんま昆虫の森へ散歩に出かけてみました
 

施設の建物です、バックの山は赤城山
屋根はボールを切り取った形をしていて
向かって右半分は西表島の蝶の温室で
左は階段になっている
 
南側は池になっていて
カモがいたが近づいたら飛び立ってしまった
 

  
 
森を歩くとピーピーときつい鳴き声がする
バタバタと飛びたったのは重たそうな顔の大きなフクロウのようだった
大きなカラスが2羽追いかけている
そのほかの鳥もうるさいほどに鳴いてにぎやかです
 

◆ ミヤマホオジロ ♂ ◆ 可愛いでしょ
 
 
 
山からみどり市(笠懸町)方面を見る


紅葉


森の中の木々

かやぶき民家では アワ・ヒエ などが干してありました
 
 
 
 
 
 
 
広告

ぐんま昆虫の森 の散歩」への6件のフィードバック

  1. こんばんは
    昆虫の森には野鳥も豊富なんですね。「ホオジロ」はコレクションに入っていますが,道内では観察が非常に難しい「ミヤマホジロ」までいるんですね。
    北海道では雪の少ない地方では良く見られるんですが,さっぽろでは山すそで僅かに観察できるという稀少な鳥です。綺麗な小鳥ですね。
    マガンとカルガモが一緒にいるんですか。やはり,環境が違えば住んでいる野鳥も種類が違いますね。熱心な探鳥家は全国を回って探鳥するわけですね。
    暇人は,さっぽろ近辺だけで手いっぱいですが,全国を回ってみたいですが「ユメ,ゆめ,夢」です。目の保養をさせていただきました。

    いいね

  2. 暇人さん
     
    おはようございます。
    ミヤマホオジロは笹薮の低い所にいたので捉えることが出来ました。
    普段花ばかり探しているので鳴き声がしてから鳥を探す感じなので写すのは難しいですね。
    ふくろうが飛び立ったときはビックリしましたし、突然の出来事が写せないのは残念なことだと思いました。
    それに比べたら人の目はなんとすばらしく出来ているものなんですね。

    いいね

  3. こんにちは
    一草さんのブログを拝見していて、群馬に行くなら絶対に訪ねたい場所NO1です。
    今日の写真の里山っぽい景色には惹かれました。森に久しく行っていないことに気がつき、ちょっと息苦しいような感じをおぼえました。

    いいね

  4. matさん
     
    ぜひお時間がありましたらおいでください。
    何にも無い所ですが無の中に無限があります、それを感じてくださいね。
    mat流の森の散策、もしかしてコーヒー持参かしら・・・!
    施設の中を一回りしたら、フィールドの山の中へ
    急がないで、ゆっくりと どうぞ。
     

    いいね

  5. こんばんは。
    今日は、何も言うことなく、感嘆しきりというに尽きます。
    こんなに豊かな自然は、私の散歩圏内にはありません。
    車を走らせれば、30分あまりもあれば、高松の奥座敷とも言うべき
    「塩江町」に行けるのですが…。
    車社会の今、バス便だってなくなってしまい、1時間に1本くらいしかない始末です。
    グチばかりのブログです。

    いいね

  6. ganzyさん
     
    一時間に一本のバスで思い出しました。
    京都の鞍馬へ数人の友と出かけ、お寺を拝観してバスを待っていました。バスの行く方向の左手のバス停で待っていれば止まってくれるのに話に夢中になって反対側にたっていたんです。
    そしたら最終バス(午後5時ごろ)が来たのですが止まらないで行ってしまうゥゥゥ・・・
    かけって追いかけ大声で叫んだら先のほうで止まってくれました。
    お笑いください、今でもあのときのなんとも云えない姿をありありと思い出します。
    必死でしたよ、人家もまばらな場所でしたから。
    運転手さんに感謝、感謝でした。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中