冬の赤城山(アカギヤマ)

お天気良好、風なし
では、・・・・・ということで赤城山へ
 

葉を落とした木々の枝が目立つ
白樺の肌が美しい
 

   

   
大沼に立つと波が立っている
湖畔の石にはツララ
 
いわな亭に入る
イワナの塩焼き、甘露煮
なぜか梅干は食べ放題
ココのイワナは頭からシッポまでカリカリとおいしい
しかも身は骨も食べられて柔らかくてホックリしている
今日はマスターが一人でやっていた
 
埼玉県の上尾から一人で来ている人がいた
大宮市から70代のご夫婦
年に4~5回は3時間かけてくるそうです
そしてわたしたち
 
帰りは飲まない人が運転して帰るんです
 
                 
 
 今日の月は12月6日 19:10:48 です
 
 
広告

冬の赤城山(アカギヤマ)」への6件のフィードバック

  1. こんばんは
    白樺林は幻想的な美しさで素晴らしいですね。
    お月さん10時半に撮ってみましたが,ちょっと月が回転しておりクレーターの位置が多少変わっていましたが,両方並べてみないと分からない程度でした。
    これが三日月とかだったらはっきりするんでしょうけどね。10Mと3Mとの比較をしてみましたが3Mのほうが少しばかりクレーターがはっきりするかなあーといった程度でさがありませんでした。これですと,小さい鳥などは3Mのほうが撮るときは楽なような気がします・・・。後は「測光モード」の選択でベストを選択することになるとおもいます。暇人も,小鳥の撮影にはいろいろセッティングを変えてやっており,まだ,定着しておりません。以上  ご参考までに。

    いいね

  2. こんにちは。
    当地の知人のお宅には、白樺が植えられています。
    タネが落ちてひこばえが生え、世代交代を繰り返しています。
    二階の窓くらいの高さになるころまでに、幹に虫が入って
    枯れて行くことになっています。
    やはり、南国には向いていない木なのですね。
    それでも、世代交代を繰り返しながら、庭から姿を消すこと
    なく生き延びてはいるようです。
    「大沼」というのは、ずいぶんたくさんある名前なのでしょうね。
    私は、大沼国定公園の「大沼」しか知らなかったのですが。
    大きい沼に「大沼」の名前を付ける…最高のシンプルさです。
     
    なお、当地には、「●●沼」「■■沼」などのように、「沼」の名を冠した
    水溜り(?)はまったくありません。「沼」と呼ぶにふさわしい水溜り(?)
    がないのです。
     

    いいね

  3. お~~!月が綺麗~~~ 私の家には天窓があって、今欠け始めていますが、寝ながら凄く綺麗に月が見えるんです
    写真を撮りたいけど…安物のデジカメで、どうやったら綺麗に月が写せます??
    アップじゃなくてもいいんです 見てる状態の月が写せるようになりたいんです~~

    いいね

  4. 暇人さん
    こんばんは
     
    いろいろ試されて撮っているんですね。
    鳥の一番の問題は一定のところで落ち着いていないことと
    動きが早いということです。
     
    そんな大変な作業だけに画像を見ると
    鳥が可愛く思えてくるから不思議です。
     
     

    いいね

  5. ganzyさん
    こんばんは
     
    赤城山には大沼と、少しはなれたところに小沼があり、覚満淵(カクマンブチ)という沼と3箇所あります。
    水があると植物も沢山種類が育ちますので、季節ごとの花を楽しむことも出来ます。
    ただこのところ、観光客が少なくなったようだと云ってましたね。
     
    白樺は我が家も何十年も前に3本植えたのですが、
    大きくなったところで3本とも駄目になってしまいました。
    幹にムシが入ったんですね。

    いいね

  6. くるみ6_6さん
    こんばんは
     
    天窓から天体が見えるなんてロマンティックね~~。
     
    月の写し方は
    小さくてもよいのなら、カメラの設定で 画像を画素数の少ないのにして
    デジタルズームも使用する
     
    手ブレが一番悪いので
    カメラを三脚などで固定する。
     
    ズームいっぱいにして、セルフタイマーをかけて、シャッターを押してください。
     
    カメラを写しはじめてわかったことは、人は常に動いているということです。
    シャッターを押しても動くし、持っている手も動いています。
    手ブレはいつもおきていますので、セルフタイマーを使うとよいですね。
    こんなことでいいかしら、先ずはためしてみてくださいな。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中