ルリタテハ

久しぶりにぐんま昆虫の森へ出かける
バス2台でやってきた小学生と一緒になる
元気に歌を歌いながら楽しそうな様子
 
山へ入ると林の木々の芽は膨らんできている
 
  
その中をシジュウガラ、コゲラが飛んでいた
今日は下界に遊びに行ったのか他の鳥さんには出会わなかったですね
上ばかり見上げているとまた首が痛くなってしまうので
枯れ草の間の緑をさがす
 
ふと、黒っぽい蝶が横切る
冬越しをしたルリタテハ

近づいても飛び立たない
暖かい太陽をいっぱい受けてひなたぼっこ
充分に羽根を休めてね
 
ルリタテハは表はこんなに綺麗ないろをしているが羽根を閉じると
写真に写っている木と同じような「模様と色」になっている
「擬態」で目立たないようにしているのでしょう
 
  
             ◆ キブシ ◆                               ◆ ツバキ ◆
 
 

広告

ルリタテハ」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    暇人も 昆虫の森に遠足にいきたいです。小学生と同じ帽子を被って 列の一番後ろについていけば 迷子にはなりませんよね。
    オニギリもってカメラをもって?いきますかな(笑)
    お花は咲いていますが 木の葉っぱはまだなようですね。 これだと見通しが良いので 小鳥さんは見つけやすいですね,でも もうすぐ葉っぱがつくんでしょうね・・残念ながら。モンシロチョウも飛んでいるんでしょうが ルリタテハも飛んでいるんですか。天国みたいなところですね。
    上ばっかりみていると 頚椎捻挫を起こしますし 足元がお留守になって転ぶと 小学生に笑われてしまいますね。
    やはり どこも 春の青空は澄んでいますね。こちらでは ようやく 大通り公園の 雪の下から バラの木が頭を出してきました。いよいよお花の季節が近くなってきていますが 近郊のスキー場は 雪が豊富で ご近所の市民スキー場も まだ80cm,ちょっと足を延ばすと 2m,3mのスキー場があります。春スキーの光景を撮れるのがこれからです。探訪するところがいくつもあって 迷っています。
     

    いいね

  2. 暇人さん
    おはようございます
    もう少しするとぐんま昆虫の森も春の花が咲いて新緑の美しい季節になります。
    そのときには鳥の観察はやりにくくなってしまいますけど、春の優しい風が挨拶してくれるし
    おにぎりもってカメラを持って、コーヒーもってご一緒にいかがですか。
    近くを計画立てて探訪して歩くというのはすばらしいですね。
    ばたばたと遠くへ旅行行って来るよりも収穫は多いと思います。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中