カタクリ

 

 去年より3日遅く
カタクリが咲きました
 
ハナミズキやシャラ
ツツジなどの芽が膨らんできたので
鳥の観察もやりにくくなってきました
 
ツバキやアセビ、キンモクセイの中に隠れていて
人影が見えなくなると餌を食べに顔を出す
 
常連さんのスズメ、ヒヨドリ、シジュウガラ
ヤマガラ、メジロ、ホオジロガビチョウさんたち
 
もうそろそろ餌場もおしまいで~す
 
 
 
 
 
 
「さくらもーる」というスーパーの桜が少し咲き始めました
今週末はどのくらい桜が開花しているか楽しみですし
1日は桜のイベントがたくさんありますのでどこに行こうか迷ってしまいます
 
話は変わりますが5月中旬に能登半島へ行く予定でいました
輪島に宿泊して朝市、門前町、ヤセの断崖を回る予定でしたが
能登半島地震のためにそのあたりは大変な状況らしいですね
ヤセの断崖は崩れてしまったというし能登有料道路は復旧に時間がかかるといっているので
予定変更になるのかな・・・・・
 被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。早く復旧されますように。
広告
カテゴリー:

カタクリ」への8件のフィードバック

  1. こんばんは
    「カタクリ」が咲いたのですね。去年 カタクリを撮った 平岸霊園には まだ積雪が30cmほど残っていますので やはり 5月にはいらなければ写真は撮れないと思います。ツグミがきているのですね。こちらでは まだ 群れで飛んでいることもありますが そろそろ単発で隣の庭木にやってきています。
    きょうは ウソが3羽で飛来して 桜の枝で30分ほど遊んでいました。ウソを最初に見つけたときは 名前も分からなかったのですが 名前が分かってからは 良く見かけ 最近はカメラも向けなくなりましたが 今日は花芽の出てきた 桜の枝に止まりましたので 花芽と一緒に撮ってみました。
    もう テーブルは終ってしまうのですか・・こちらでは みなさん まだオープンしているようです。能登へ 予定通りいけるといいですね。
    暇人のきょうのブログは ヒヨドリさんを イジメテしまいました。

    いいね

  2. 暇人さん
    こんばんは
    珍しくツグミは我が家にぴよんぴよんとやってきました。
    ウソは始めてみたときはこんなにきれいな鳥がいるんだぁ!と感動したんですが
    このごろは鳥にしてはチョット太めが影響しているのか、それとも余り派手なのが影響しているのか
    それほど感動しなくなってしまいました。
    そろそろ花があちこち忙しくなりそうです。

    いいね

  3. 自然災害はいきなりやってくるものだけど
    これも、自然破壊によって呼び起こされたんでしょうかね。
    あれだけ被害が大きいとキャンセルも相次いで出てるのでは?
    なんとか復旧してほしいですけどね。
     

    いいね

  4. でも、ちょっと不謹慎かもしらないですが、ラッキーだったかもしれませんよ。
    だって長い人生の中で能登へ行くのって、そんなに1杯あるわけでないですよね。実際はずれていたけど、能登へ行くと決めた以上は、確率的には、決めてない人より格段にあぶなかったわけですよ。 911のときに数ヶ月前にNYであの場所に居た自分としては、そんなこと考えてしまうんです。
    カタクリってなかなか野生が見られないって新潟の義父がいってもましたけど、そんなに珍しいものなのでしょうか?

    いいね

  5.  今朝、29日のNHKラジオだったと思いますが、「今日の花言葉」(?)の放送で、カタクリの花の話がありました。ちょうど、Hulalaさんの写真を見ていてハッキリと記憶にありましたので、話がとても分かりやすく、いい気分でした。 花言葉は「初恋」、とか。

    いいね

  6. ばんびっけさん
    こちらで自慢できるものの一つに群馬県は自然災害の少ないことがあります。
    地震、台風、大雨、ましてや大雪などはほとんどありません。
    ただ、空っ風に代表されるように風に屋根を飛ばされるとか云うことはありますが。
     
    それに雪国美人のようなわけにはいかないのです、肌がかさかさになりやすくて
    金沢からお嫁さんに来たひとが、肌が乾燥して困ると言っていましたから。

    いいね

  7. matさん
    カタクリの自生地はこちらは探すとまだあるようです。山一面にカタクリが咲いていますが
    ほんの少しの間だけで二週間もすると他の植物に入れ替わっています。
    木々の葉が出ないうちに根元でカタクリは光合成をして来年の花の栄養分を蓄えるのですから
    頑張っていますよね。それでスプリングエフェメラル(春の妖精)とも云われているんです。
    有名なカタクリの場所は保護されていますが、それ以外は
    咲いているところを公表すると掘られてなくなる可能性があるので
    教え無いのかも知れません。
    春の山は山菜取りに行きながら見られる風景なんですが
    2週間ごとに山の斜面一面がカタクリでびっしり埋まっていてそれが
    ニリンソウにかわっていたり ヤマブキ草だったりして
    すばらしいですよ。
     

    いいね

  8. Benさん
    カタクリの花言葉は「初恋」ですか、レモンの味ですね。
    うつむいて咲き花びらは炎のごとくに上に向き、ピッタリかな!
    春になると待ち遠しい花でもあります。
    そして春は身体にも優しく、心にもうれしい季節ですね。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中