シャクナゲ

庭のシャクナゲは毎年花が少なくなってきている
腐葉土を入れないと無くなってしまうのかしら
 
 
パンジーとビオラの花摘みをして
花の落ちた椿の種を作らないようにはさみで取る
美しい庭を造って行くのも手間暇のかかることで
大変な作業です
和風庭園にしてもイングリッシュガーデンにしてもローズガーデンも
人が手入れをしなければ喜ばれるようなお庭にはならないのですね
 
後ろ姿の時雨れているスズメと
岡公園のペンギン(鳥の部類に入るのでしょうか)さんと
さやえんどうの支柱に止ったヤマガラさんです
 
広告
カテゴリー:

シャクナゲ」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    石楠花がもう咲いているんですか?と相方が 羨ましそうに見ていました。暇人はペンギンを眺めており・・・ 趣味があいません(笑)
    ペンギンは大昔は空を飛んでいた 立派な鳥類ですね・・。両脇のフリッパー(だと 思いましたが・・)は羽根が退化したしたものだそうですが,これを動かして泳いでいる姿は 水中を飛んでいるみたいですね。きょうは シメが群れで お隣の庭に遊びにきていましたが 逆光で写真は撮れず眺めているだけでしたが 最近は いろいろな 鳥がやってきますので 境の塀の上に 餌でも並べて置いたら しばらくは 鳥が集まってくるかもしれませんね。
    きょうは キジバトを撮ってきましたが 高い木上におり 50mは優に離れていましたが やっと撮りました・・と 思ったら 5mくらい手前に降りてきてくれました・・・苦労して撮ったのはなんだったんでしょうね。すっかり 遊ばれてしまいました。 新しいところではイカルを見つけましたが 逃げられてしまいました。アトリは綺麗な写真はワンセットだけですので  雌が撮れましたらアップします。イカルは夏鳥ですので これから見られる鳥です。

    いいね

  2. 暇人さん こんばんは
    イカルもアトリも見たことありません、ぜひ見たいものです。
    サクラが終ると植物がたくさん開き始めますので、キョロキョロと忙しくなってきます。
    人ももぞもぞと動きが活発になって、いろいろ声がかかってきてそちらも忙しいので
    カメラもどうなることやら、暇人さんにお任せになってしまうかも・・・・

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中