山菜

葉と一緒に出る桜はヤマザクラ
清楚な柔らかい花です
 
 

 
山を歩いていると
ゼンマイが伸びていた
少しばかりのゼンマイでは作業するのもつまらないので
写真におさめただけにしました
ゼンマイは採ってきてから綿毛をむしり茹でてから干す
少し乾いてきたら揉んで繊維を柔らかくする
この作業、沢山あればやりがいがあるのですけど何本かでは・・・・・
 
 
少し歩くとワラビがニョキニョキとみえた
  ワラビはこういう形をしています
 
 
次の写真の中にワラビは何本あるでしょうか
茎だけをみてワラビとわかればもうプロですね
 
 
広告

山菜」への6件のフィードバック

  1. 今日は、近くに里山があるんですね、これからの山歩きは色々な花が咲き最高です。
    私も山菜が大好きです蕎麦に入れると最高です。

    いいね

  2. こんばんは
    ワラビは 5月中旬から6月いっぱいが 採れる時季ですので もう少しです。ワラビ採りもやっていたんですが 虫がついていたりして  車のトランクの中が虫だらけになったり アカダニがついてたりで大変ですので 今はやめてしまいました。それに ゆでるときの木灰も手に入れるのも面倒になり 薬品を使ったりと大変なんで 採ってきても 相方に嫌われますので 最近は 川ブキだけです。今日は 山の中で 「オオバユリ」の葉が地表から少し出ていましたので それらを写真に撮ってみました。 

    いいね

  3. tamoさん こんばんは
    山菜は季節感があり採りに行く楽しみもありで
    幸せ感いっぱいですね。ところでなんの山菜をソバに入れるのでしょうか、
    教えてください。

    いいね

  4. 暇人さん こんばんは
    確かに山菜は採ってくるのは楽しくていいのですが
    処理して食卓に出すまでが手間隙かかるのです。それが大変なので
    あまり好まれないのですが、食べたい一心のほうが強いと“それいけ~”と飛んでいってしまいます。
    川ブキを言うのは知りませんが山のフキで湿地帯にあるのは柔らかくて香りが強く
    おいしいですね。しか~し、ソコニハ・・ヒルがいるのです。
    黒くて血を吸うのです。長靴の間から入ってきて靴を脱ぐと真っ赤になっています。
    こわいですね~~~~、でも採りに行くのです。

    いいね

  5. おはようございます、今日は年休でパソコン練習です。
    蕎麦に入れる山菜はスーパーで買ってくるワラビ、ぜんまい、色々入った出来合いのものです。
     

    いいね

  6. tamoさん こんばんは
    ワッかりました、そばに入れるというのは蕎麦を打つときに蕎麦玉に混ぜるのではなくて
    蕎麦に添えるワラビやゼンマイのことだったのですね。
    勘違いをしてしまいました。<m(__)m>

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中