新緑の林

ぐんま昆虫の森の木々の芽が出始めたところです
2~3日でまた様子は変わっていくことでしょう
本当にこの季節は日々新緑が変化していきます
「一期一会」・・・です
次の日に同じ場所で撮影しても同じようには撮れませんね~
 
全てがたぶんこのように変化をしているのだろうと感じます
 
 おきな草にいた昆虫ですが名前はわかりません
 
広告

新緑の林」への8件のフィードバック

  1. こんばんは
    そちらの森は 緑色になってきたんですね。西岡公園の森林は 木々はまだ新葉が芽も出していません。林の色は 白樺と白と 針葉樹の緑のほかは灰色のままです  でも あしもとは みどりぽっくなってきました。とはいうものの 公園の中にはあちこちに残雪が残っています。
    そんなことで お花はまだのようです。 昆虫さん すごく可愛いですね。大きさはどのくらいだったんでしょうか?

    いいね

  2. ど~も~(拶)
    >本当にこの季節は日々新緑が変化していきます。
    えぇ、確かに。ですが、生まれる緑在れば消える緑在り・・・。我が家の木々の一本は、今年春で枯れてしまったようデス。
    別れる事も「一期一会」と同位ですYo・・・(哀)

    いいね

  3.  昆虫というのは、不思議に、とても個性的に見えるものですネ。これは、しかし、誰かがいたずらで作ったのかと思うような、おどけた感じです。ひょっとして、Hulalaさん発見の新種?

    いいね

  4. 暇人さん こんばんは
    昆虫の大きさは5ミリくらいだったでしょうか
    多分ナニカの幼虫だろうと思うのですが知ってのとおり
    幼虫はわかりにくいのですね。困ってしまいます。
    北海道は連休になると一度に木々の芽ブキが始まるのでしょうか。
    楽しみですね。

    いいね

  5. MI-YANさん こんばんは
    一本枯れてしまったのですか、寂しいことだったですね。
    我が家もある程度伸びたもみじが2本、虫が入って枯れてしまいました。
    辛く寂しい思いをしてしまいました。
    懲りずにまた、モミジを植えようと思っています。
     

    いいね

  6. B e nさん こんばんは
    新発見なら良いのですが、???はじめはテントウムシの脱皮したてかな?と
    思ったのですがテントウムシは脱皮のときは黄色い色で出てくるので違うのかもしれない、
    調べる手立ては大変で・・・・あとは手当たりしだい写真を見せて
    知っている人に聞くばかり、と思っています。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中