タケノコ掘り

親戚からタケノコ掘りのお誘いがあり
行ってきました
孟宗竹の林に入って土が少し盛り上がっているのを探す
大きいのや小さいものザマに入りきれないほど

  
山菜は帰ってきてからが手間がかかります
大きい鍋に水を入れてぬか少し入れて
皮をむいたタケノコを入れる
30分ほど茹でてそのままの状態で覚めるまで置く
 
大鍋に4つ ゆがきました
そしてから2本分ほどを煮て器に入れて
山椒の葉を散らして出来上がり
 
二分の一のタケノコを細かく切って濃い目に煮て
お米と一緒に炊いて「タケノコご飯」
 
あっという間に8人でおいしいおいしいと食べてしまいました
採りたてのタケノコは柔らかくてとっても美味でした
 
 
◆ 都忘れ ◆
広告

タケノコ掘り」への4件のフィードバック

  1. こんばんは
    きょうは  筍掘りですか 北海道では 道南の限られた地域にしか 孟宗竹はみられませんので  「竹の子採り」というと 「根曲がり竹」を差しますが
    この 竹の子採りで 毎年 行方不明 死者がでています。救助隊は地元の市町村の負担になりますので  去年辺りからは 個人負担になりました・・とたんに入山者が減ったようですよ。根曲がり竹は 熊笹の生い茂った沢の斜面等が穴場なもんですから  すぐに迷子になってしまうんです。迷子は暇人の特技ですが それが 竹の子採りでは 迷子になったことはないんです。不思議です(笑) 写真の筍は大きいですね・・特殊な鍬を使って掘っている写真をみたことがありますが・・・・。お疲れ様でした。

    いいね

  2. 暇人さん おはようございます
    根曲竹のタケノコトリで迷子になる人はこちらも結構いるそうです。
    群馬県と新潟県の県境の湯沢町のスキー場などにある根曲竹のタケノコ採りに
    夢中になって背丈の高い草の中で見えなくなってしまうそうです。
     
    タケノコホリはクワを使って掘るのですが
    ちょうど良い所にヨイショとクワをあててテコの原理で持ち上げます。
    掘るだけなら楽しいのですがなんといっても山菜は後処理が大変なんですよ。
    といいながらも、とても楽しいタケノコホリでした。

    いいね

  3. こんにちは
    登山から帰ってきました。竹の子は家の近くでもよく取れます。
    皮剥きをよくやらされ皮を剥きすぎ怒られます、竹の子のあくは水に漬けて取るんですか。

    いいね

  4. tamoさん こんばんは
    お山はいかがでしたか、ブログが楽しみです。
    タケノコのあく抜きは水を入れた鍋に米ぬかを少々くわえて
    火にかけて30分ほど煮ます。その熱い湯が冷めるまでタケノコはそのままにしておくと
    あくが抜けます。
    皮は姫かわを残して置くんですよね。むき過ぎはもったいないです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中