カノコガ

ぐんま昆虫の森を散歩する
林に入っていくと少しずつ気持が開放されていくような気がする
 

  名前がわかりませんが色がきれいなので

摘んで食べてみました
余り美味しくなかったですー
実がなっていると口に運んでしまうのは鳥になってしまっている
 

ハルジオンに「カノコガ」がいた
そっと近づいても逃げません
アップで撮りましたが・・・・なにか
アッ
失礼しました
 

 
 

  葉っぱがこんな風に折りたたまれているのを見つけました

カバキコマチグモという蜘蛛の巣
この蜘蛛に刺されると激痛が走るといわれています
また脱皮した子ぐもは見守っていた母グモを食べてしまうそうです
どうしてなんでしょうね
下の写真は別のところで裏返して撮ったものです
 

  ☆蜘蛛は昆虫ではありません
   それは足が8本だからです。(昆虫は6本)

広告

カノコガ」への4件のフィードバック

  1. こんばんは
    懐かしい風景です。
    僕の故郷と同じようです。
    良いですよね~心が休まります。
     
    上海には韓国人が40万人以上、台湾人が42万5,000人、日本人5万に以上、他の国の人たちも大勢住んでいます。
    昨晩サウナ(ソープランド)、クラブを上海の警察が一斉操作をしましたら、日本の大手企業駐在員86人だけが逮捕されました。
    ほんとうに、情けないですよ、日本人だけなんです。
    奥さん、子供さんも一緒に来ている駐在員も逮捕されているようです。
    僕たちは真面目に生活をしているのですが、今後日本人は悪く見られそうです。
    困った問題です。

    いいね

  2. こんばんは
    「カノコガ」・・さっぽろにもいるようです。たんぽぽなどにも寄ってくるようですね。チョウとガの区別は難しいですね。図鑑を読んで いろいろ分かってえきましたが・・どうしても ガ は気持ち悪いという先入観が先になってしまいます。蝶は昼間だけ活動,蛾は昼も 夜も活動するということだけわかりました。hulala様のほうは だんだん専門的になってきますので 図鑑で探し出すのがたいへんです。
    今日は 「ハマヒルガオ」にとまっていた「ヒメウラナミジャノメ」を撮りました。小鳥さんは ショウドウツバメがいたのですが 早すぎて 撮れませんでした。砂丘の掘った穴の回りでまっていたのですが なかなか 止まってくれず ギブアップでした。
    お月様は この時間 南の低い位置に出ていましたが 傘をさしていました。30日が満月ですので そろそろ撮ってみます。

    いいね

  3. 感動を探す旅人さん こんばんは
    旅人さんが気落ちなさるのもごもっともです。困ったもんです、その方たちはMoneyの使い方を知らないんじゃありません?
    旅人さんのような考え方で真実の暮らしをしていらっしゃる方々が多いのですから全般的な評判は大丈夫だと思います。
    ただ個々人の生き方は政府の方針に流されますからアンテナを張り巡らしていないといけませんよね。
    私の弟はマレーシアにいって4年になります。良い絆が出来てきているようです。
     

    いいね

  4. 暇人さん こんばんは
    だんだんと昆虫が多くなってきています、なぜでしょうか。長く(2004.9からですからもうチョットで3年になります)
    ブログを書いているとコメントに応援してもらったりしながら自分の中で表現していくものが移って行くんですね。
    花の動きのないものから始まって、今はこの昆虫のことに夢中、ということになりますか。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中