ヤマハハコ

山道を歩いていたら ウスユキソウに似ている『ヤマハハコ』が咲いている

『ヤマハハコ』は ウスユキソウにそっくりな感じがするが こちらは キク科 ヤマハハコ属

場所は赤城の小沼周辺です

DSC05650

沼の向こう側へ行くと 可愛らしい姿をしている 『ワレモコウ』があった

我が家で咲く吾亦紅は 背丈が高くて この可愛らしさはありませんね

 

hanaikari

こちらは『ハナイカリ』

目立たないようで 際立っている花 淡黄色の花をいくつもつけていた

 

朝方は雨が降り 曇っていたので 涼しい一日となりました

たまりにたまってしまった書類の整理をして

一日が終ってしまった

それほど重要なものはないのだけれど どうしてこんなにたまってしまうのかな

 

 

広告

ヤマハハコ」への2件のフィードバック

  1.  こんばんは
    今日は かわいいらしい お花ばかりですね。「山 母 子」の当て字が似合いそうですね。「ワレモコウ」も可憐でいいですね。なお いいのは 無視されて 隅ですねている トンボが 可哀相・・・吾も また 紅 くなるのにね(笑)・・・そんなキモチでお撮りになったかと うがって 考えてしまいました。
    「ハナイカリ」は ホント 錨の形に見えますね。いずれも 命名した人は 苦労したんでしょうね。
    暇人も 野暮用仕事の 書類が貯まっています 大型シュレッターにかけて整理しなければならないのですが  PCの側に山積みです。
    9月になったら 整理しようとおもっていましたが もう 9月目前ですね・・・・トホホホ(-_-;)

    いいね

  2.  暇人さん こんにちは
    目がよろしいようで・・・トンボは気になっていましたよ。
    暇人さんの解説がつくと「もっとも」・・・・と拍手したくなってしまいます。
    Hulalaも<吾も また 紅>という気持を持っていたいとはおもいますが、
    大オオ年増では 無理ということで (ざんねん)
    トンボはアキアカネです、♂だったら赤いのですが、多分♀だったのでしょう。
    秋はどうしても ウエットな気持に傾いてしまいますね。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中