モズのハヤニエ

今日は一日風が吹いていました
まだまだ空っ風という感じではありませんが 
これからは畑の土が吹き飛ばされて それが顔に当たると痛いというような強い風に変わっていきます
サッシの隙間からも砂が入ってくるのです
強い風の日に洗濯物を外に干すと
茶色く ざらざらになってしまうのです
 
冬の畑では作る作物が無いので 土をむき出しのままで そのままにしておくと
大切な土が風で飛ばされて無くなってしまいます
この辺りではアブラナを植え 保護して冬を越すのですね
そういうことを知らなかったときは
なぜこんなに畑一面にアブラナを作って出荷しないのかなと不思議に思っていました
 
大切な畑の土が飛んでいかないようにしているんですね
 
「いつでも採っていっていいから」と云われてますので
近くの畑のアブラナを いただいています(感謝)
 

DSC07773

◆ 庭のサツキにあった モズのハヤニエ です ◆
 
下は散歩の途中に見つけた ハヤニエ
DSC07753
モズは猛禽になるのかな???
 
でもほとんどの鳥は昆虫を食していますからそうとも思えません
シジュウガラだって幼虫を子育てのときにたくさん採るのですからね
いまはあちこちにこういう姿が 見受けられます
 
 
 
 
広告

モズのハヤニエ」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。きょうは 朝と夜に ロケにでかけ 疲れました。火曜日はお仕事ですので それまでに撮り貯めデス。
    「モズノハヤニエ」は以前のブログでも 紹介されていた・・ような?? 今度はトカゲ?ヤモリ?・・いろんなものを ぶら下げるんですね。
    こちらでは モズを見かけませんが よく見かける鳥に ランクされていますが・・・・。モズは「小さな猛禽類」といわれているようです。  ハヤニエ を見かけたら 撮ってみます。そちらは やはり名物の 空っ風が強いんですね。土を保護するために作物を植えておくとは 考えたもんですね。いろいろと勉強になりました。

    いいね

  2. 暇人さん こんばんは
    >モズは「小さな猛禽類」・・・・ソウでしたかヤハリ、以前にもハヤニエを紹介したのですが、いろいろと見つかるので
    種類の違ったものをあげてみました。あまり好きではありませんが 目の前に見つかるとつい撮ってしまうのですね。
    困ったものです(笑)
    このところ雑用ばかりで 散歩もあまり出かけられませんので 庭での出来事ばかり・・・
    暇人さんもお忙しいようで、御身お大切に。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中