オナモミ

DSC08222

ひっつき虫の代表格「オナモミ」です
青いときに探していたのですが ほかの草にまぎれていて見つかりませんでした
今日散歩をしていて 枯れた「オナモミ」を見つけたのです
イガイガの先が釣り針のように曲がっていて 引っかかるとなかなか抜けないのですよ
てごわい ひっつき虫です

DSC08214
電線の上には「コサギ」が DSC08216 ・・・・少しずつ近づいていったのですが
いいポーズを狙って シャッターを押そうかな、という所でにげられました
じっとこちらの様子をみていたのですね~(残念)

DSC07638 今日は「ジョウビタキ」が水浴びをする日でした(かな?)
 

広告

オナモミ」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。
    コサギが電線に止まっているなんて 珍しいこともあるもんですね。アオサギが止まっているのは見たことがありますが。こちらでは コサギを見たことがありませんです。「ジョウビタ」も見たことがありませんが,頭は ゴジュウカラ,羽の斑は シメ,お腹の色は ヤマガラ みたいですね。さっぽろでは ジョウビタキは 「稀に観察できる」小鳥さんに分類されています。こちらは 今朝は グーンと冷え込みました。

    いいね

  2. 暇人さん こんにちは
    ジョウビタキのオスは紋付を着ているように見えますよ、キチッとした感じで めすはもう少し
    柔らかい色合いです。
    こちらは今日一日穏やかで薄着で窓を開けたまま過ごすことが出来るほど暖かかったです。
    庭のモミジの枯れ葉が落ちないので枯葉を取り除く作業をしました。これで小鳥さんが良く見えると思います。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中