今日もまた講演会

群馬県主催の『団塊の世代・高齢者の社会参加講演会』
再びの生きがい~セカンドライフ・充実への助走~
講師・弁護士、さわやか福祉財団理事長  堀田 力 さん
 退職後の生きがい、どうしていくか  イキイキと生きている人はどんなことをしているか  等々
 
車で50分ほどかけて玉村町文化センターへ、講演は1時間30分 昨日に引き続いての座りっぱなしなので疲れました
やっぱり 話は昆虫のほうが面白いですね
 

DSC09052

ぐんま昆虫の森の水辺にある「ネコヤナギ」
銀色の毛並みが日に映えて 光っている
 
DSC09090DSC09093
みかんの代わりにキーウイを下げておいたら ヒヨドリがホバリングをしながら 食している
それを見ていたのかどうかわかりませんがいつもはキーウイに足をかけて食べていたメジロが
同じようにホバリングしながら 突付いていました どうしたんでしょう
DSC09112
がんばって います
 
広告

今日もまた講演会」への6件のフィードバック

  1. こんばんは
    講演会聴講 お疲れ様でした。昆虫や 小鳥さんの お話だったら 時間の経つのが早いのでしょうけどね。
    西岡公園の林に中では ホバリングしているヒヨドリをあまり見かけません。ベランダのすぐそばに 萩の木があったときには 空間が十分にあったので ときどき ホバリングをしていましたがね・・よい タイミングで撮れていますね。 メジロさんも ホバリングの学習中ですか ガンバリヤさんのメジロですね。

    いいね

  2. 暇人さん こんばんは
    鳥たちも学習するんでしょうね、真似してみようとかあんなふうにも食べられるんだとか、
    そんな風にしながら進化していくのかもしれませんね。
    人の内面的なことは紀元前も今もそれほど変わっていないのではないかと思われますが・・・
    これはhulalaの個人的な見解ですが。
    先日の講演会での質問で寄生バチのことが出たので、小さな図書館に行ってみたのですが
    寄生バチの本はありません。ぐんま昆虫の森の図書館で調べるほかないのかなぁと思っていますが
    貸出してくれませんので 読めるかどうか 心配です。

    いいね

  3.  
    こんにちは~。
    団塊の世代の講演会ですか、団塊の世代真っ只中の私!!参加せねば。。。。
    参加ご苦労様でした。
    ヒヨドリのホバリング食事で 見事に撮れていますね♪
    我が家も りんごやミカンを枝に突き刺しておくとメジロ、ヒヨドリがよく来ていますが
    キチット枝に落ち着いて食べております 但し写真を撮ろうと思って少しでも近づくと逃げられ
    バカチョンカメラではいつも小さな小さな姿しか写せません><
    ネコヤナギ見事な毛並みに撮れてますね~(*^^)v

    いいね

  4. ばんびっけさん こんばんは
    >私もまだまだ勉強中、・・・はい、素敵な作品を作られていますね、お励みくださいね。
    この歳になってもhulalaもいつも勉強中です、全然若くなくてもですよ(笑)
    庭にやってくる鳥さんも他種の鳥のやることを真似ているのでおかしくなってしまいます。
    そんなことを見て喜んでいるような次第で・・・・(笑)

    いいね

  5. koimoさん こんばんは
    >キチット枝に落ち着いて食べております ・・・・我が家はヒヨドリに食べられないように、チョット太目の針金を
    20センチほど伸ばして餌を下げておきます。それなのでヒヨドリは枝に止まって食べられないのです。
    メジロは体が軽いのでぶら下がっても食べられるので大丈夫です。
    ヒヨドリが食べるとすぐにキーウイもみかんも無くなってしまいますのでメジロのためにそうやっています。
    鳥は目が良いので動くとすぐに逃げて行ってしまいますね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中