ネコヤナギ

DSC09673

ネコヤナギの花が咲いています
オシベは花粉をつけています
メシベを探しましたが どこにあるのでしょう わかりませんでした
調べたら 雌雄異株だそうで メシベは別の木にあるのでしょうか
ご存知でしたら教えてください
 
DSC09679
こちらはオシベの葯の色が赤い 花粉が出来ると黄色になり その後黒い筋が入るのだそうで
白赤黄玄に変化する 何か四季を表しているような感じですね
(陰陽五行説に由来するのは 青春 朱夏 白秋 玄冬は季節を表す)
この花粉も 昆虫が 運ぶのでしょうか
 
DSC09670
ネコヤナギの横の木でhulalaがいるもの気にしないで さえずり始めた ホオジロです
3メートルくらい先で囀っていました
美しい声を聞いてもらいたかったのでしょう
 
 
広告

ネコヤナギ」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。
    ネコヤナギは 室内で育てたことがありますが 生育していくと 銀毛から段々と変化していくのを 撮ってみましたが 面白かったです。暇人の場合は 最後は黒くなってしまいましたが・・雌雄異株ですか  そりゃ 探してみなければなりませんね。西岡公園湿原には「バッコヤナギ」のネコヤナギがたくさんでてきましたので 見てみます。ホオジロさん 3mさきというと 目と鼻の先ですね。このくらい近いと 携帯でも十分撮れますね。
    きょうは 2mmの「セッケイカワゲラ(雪虫の一種)」の飛行シーンの撮影に 挑戦しましたが ・・残念ながら 「点」にしか写っていませんでした。
    雪上に止まっているところは 接写ではっきりと取れたんですがね。飛行中ですと 羽根は写りませんでした。

    いいね

  2. 暇人さん こんばんは
    セッケイカワゲラの飛行中の写真を見られないのはチョット残念です、矢島稔園長の話の中に飛んでいる
    小さい虫を撮るには距離を図ればいい、と言っていました。それにはカメラに釣竿のようなものをつけてメーターを測って
    撮るそうです。 hulalaはそこまでする気はありませんが 小さいとカメラの焦点が合いにくいので
    そのようにして撮っているそうです。
    ネコヤナギはめす花を見つける必要がありますね、頑張ります。

    いいね

  3. おはようございます。
    ネコヤナギですか。こちらではあまり見かけません。
    ネコヤナギの花を見るのは初めてです。
    青春、朱夏、白秋、玄冬ですか、青春とか白秋はこっからなんですね。
    忘れていました。
    ホオジロさんも鳴いてすっかり春ですね。
    私は、1メートルからでも、手振れで、こんなにはっきり撮れません。
    うーん・・・!!
     

    いいね

  4. 風来仙人さん こんにちは
    町田の市鳥さんは相変わらずお元気の様子で 素敵なシンボルですね。
    彼岸を迎える季節になり 随分と暖かくなってきました。梅の花がいっぺんに咲いてしまいました。
    今までウズウズと寒いのなんのとぐずっていたのに 我先にと競って咲いたような感じです。
    桜の季節にはシダレヤナギを川岸などで見ることが出来ますが 4月頃にネコヤナギと似たような
    花が咲きます。これからは散歩によい季節です、仙人さんのユーモアのある画像を楽しみにしていますよ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中