チャドクガ

昨日は4時間も暑い中を歩いたので
今日は家でゆっくりと過ごしました
 
相方とコーヒーを飲んでいたら サッシのガラスに 昆虫が張り付いています
すぐにカメラを構えて撮りましたが 内側からは逆光になり真っ黒なので
外に出て写す 
 
相方がドクガかも知れない と云っていたのですが 写すのに夢中で 
気にならなかったのです
 
焦点がなかなか合わず 何回か接写をして どうにか撮れました
撮ったものをパソコンで調べたら
なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ギャギャギャ
 
去年hulalaが大変なメにあった チャドクガの成虫でした
殺虫剤をかけて 土に埋めましたが 何か体中が かゆみを起こしてXXXXX
でも これは気のせいだったかもしれません
 
DSC02287チャドクガのコピー
これがチャドクガの成虫です メスと交尾しています
カメラは3センチほどに近づいています(こわいもの知らずですね~)
ガラスの汚れが目立ってしまいましたので 回りを消去いたしました
 
DSC02291のコピー
内側から写した状態です
ドクガですから 御気をつけてくださいね
 
 
 
 
 
広告

チャドクガ」への8件のフィードバック

  1. 毒ガということは、刺すんですか?
    それとも粉に毒があるのかな~
    それにしても、気持ち悪い~!!
    去年大変だったとは、どうしてですか?
    毒にやられましたか?

    いいね

  2. さらんさん こんにちは
    チャドクガの幼虫(毛虫)にはからだ中に50万本もある微細な毒針毛があって
    風でも飛んできます。卵、サナギ、幼虫、成虫すべてが毒針毛があるので触れると激しいかゆみと
    真っ赤に腫れあがり熱を持ちます。毒針毛をこすったりすると全身に飛び散り(何しろ50万本もあるのですから)
    医者で治療しなければなりません。
    これに刺されて夜も眠れなくて(一晩中冷やしたのです)医者に行き
    両腕を透明人間がするように ほうたいでグルグル巻きにされてしまい
    肌が鉄のように硬く赤くはれ上がったので 大変だったのです。
    チャドクガはツバキ、サザンカ、お茶の木などにいます。
    http://www.afftis.or.jp/konchu/kemushi/chadokuga.html
    に詳しく載っています

    いいね

  3. ど~も~(拶) 蛾とはほど良く縁があるMI-YANデス(礼) ・・・嬉しくはないケド(哀)
    >4時間も暑い中を歩いた
    お、お疲れ様デス(凄) 僕はルイガイザーで2~3時間ほど走ったのですが・・・帰り道でパンクしてしまって。
    この暑さ、自転車にも負担がかかるようデス。hulalaさんも、ほどほどに~・・・(配)
    >hulalaが大変なメにあった チャドクガの成虫
    僕個人としても蛾に悪い印象しかないんですよネ・・・あまり触りたくないですし~(拒)
    毒持った相手ならば、尚更ですYo~・・・(怯) って、無知な僕には見た目で毒の有無は判断できませんが・・・(哀)

    いいね

  4. おはようございます。
    そちらは 相変わらず 真夏日のようですね。こちらは 25度前後 いったり きたりするぐらいです。
    あらら 去年の被害にも めげず チャドクガ と 遊んでいられるんですね(笑)。そのうちに チャドクガ博士になりそうですね。
    暇人は,先日 何の気なしに撮った昆虫が,「クシヒゲベニホタル」という 背中の赤いムシ・・ホタル という名前がついていましたが ホタルのようには光らない虫だそうで ガッカリ!! しました。今度は ホタルが見れる場所へいって 昼間のホタルを探してみます。

    いいね

  5. MI-YANさん こんばんは
    ようやく戻れたのですか、ご無事で何より。
    ルイガイザーもこの暑さには参ってしまったのですね
    お大事にしてやってください、高級な物ほど弱いようですから(~_~;)
    なるべくならドクガには出会いたくないですよね、
    できれば良い人に出会って欲しいですね。

    いいね

  6. 暇人さん こんばんは
    夜のホタルは撮れないのです(>_<)
    フラッシュもたけないし、光をあててはダメなので
    デジカメでは難しいのです、腕があれば撮れるのでしょうけど・・・。
    昼間のホタルという手がありましたか。
    でも 見つけにくいですね。頑張ってください。

    いいね

  7. お茶の木にもいるんですね。
    私の実家の近くは、お茶畑でしたよ。
    その間を通って、小学校に通っていましたからね。
    おそろし~
    それにしても、すごい苦労をしたんですね。
    たかが蛾ですが、怖い蛾もいる事良く分かりました。

    いいね

  8. さらんさん 
    お茶畑はキチンと管理されているから大丈夫、
    農家の人たちが速めに見つけてお茶を大切にしますから。
    家庭のツバキなども梅雨入り前に観察して 退治すれば怖くはないのです。
    でも一度被害にあうと おっかなびっくり しゃっくり 
    ドクガを知らない人の何倍も怖いですね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中