サルスベリ

DSC02907

サルスベリがようやく咲きました
真夏の暑い盛りに咲いている木をみて
我が家のサルスベリは花が咲かないなぁ~と 内心ガッカリしていたのですが
今頃になって 満開になりました
花はフリンジをつけて6枚が飛び出したように まるで線香花火のように開いている
 

サルスベリの花が散ると土の上がピンクのじゅうたんのようになるのです
 
はらはらと 土に花咲く さるすべり   一草(hulala)
 
広告
カテゴリー:

サルスベリ」への8件のフィードバック

  1. fulalaさん、サルスベリの木は花を咲かせているのを見て
    日本のお宅の庭に意外と多いのに気づきました。
    サルが滑るという樹肌と花のイメージも違いますね。
    最近ピンクだけではなく白があるのを知りました。
    花が落ちているのを見ると、夏もようやく終わりかなと・・・

    いいね

  2. サルスベリ、名前は幾度となく聞いていましたが、
    花をこれ程繁々と眺めたのは初めてです。
    花弁のフリンジが、正しく線香花火の火花が弾けるようでもあり、
    フラメンコを踊っているようにも見えました。
    幹が、猿が登ろうとしても滑るからサルスベリだと、由来を知ってはいますが、
    実際そんなにツルツルなのですか?
     

    いいね

  3. おはようございます。
    「サルスベリ」は ご近所の庭に咲いているのをみたことがありますが,名前の由来までは 知りませんでした。
    暇人も 1句ひねろうかと思いましたが 俳人と暇人の違いで  なにも出てきませんでした(^_-)-☆
    こちらは 雨の予報がはずれ 今のところ 晴れのお天気になっています。

    いいね

  4. アゲハモドキさん こんばんは
    百日紅は次から次に花が咲いて百日も咲き続けるといわれています。
    また木の外側の皮がはがれてきますのでたわしでこすると 磨き上げた床柱のように
    つるつるとしています。そういうことでサルも滑りそうに見えるのでしょうね。
     
     

    いいね

  5. 頼基さん こんばんは
    フラメンコのスカートのようでもありますね。
    う~ん これもいただきかな。
    今の時期、木肌の表面が少しずつはがれてきています。
    これを取り除くとつるつるな木肌になります。
    父にたわしでこするときれいになると教えてもらったのですが
    下のほうはできますが、上は脚立にでも乗らなければ出来ないのでいつもそのままです。

    いいね

  6. 暇人さん こんばんは
    こちらは今も雷が鳴っています。
    今日は庭の草むしりをしていたら 汗が止りません。
    もう少しで熱中症になり損ねてしまい、シャワーのあとに梅酢の水割りを3杯飲んでクタ~となってしまいました。
    汗が出続けたときにおかしいとは思ったのですが、気をつけねばなりませんね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中