しめ縄作り

 

万両が庭の木の下に あちこち出ています
白と赤の万両があります
 
万両は植え替えが利かないので 植えかえようとしても融通が効きません
 
鳥が食べて 木の下で糞をすると そこで万両が芽生えてくるので
どうしても木の根元になってしまうのですね
 
❀ ❀  ❀ ❀  ❀ ❀  ❀ ❀
 
 
天皇誕生日の今日は風もなく穏やか
外でしめ縄づくりをしました
 
  
青いうちに刈り取った稲の枯れた部分を取り除いて
 
 
  
 
きれいになりました
 
 
それをより合わせて 好きな形に作ります
 
 
 
きちっとは仕上がりませんが
気持ちをこめて作りました
 
広告

しめ縄作り」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。小鳥さんが万両を啄ばんで,色々なところに マンリョウを移植してくれるんですね。あまり いろいろな場所に 勝手に移植されるのもこまるんでしょうね?。自家製 注連縄ですか・・暇人も 小さい頃は 弘前の田舎で おじいちゃんの お手伝いで 邪魔をしたことがありますが・・(^^♪さいきんは スーパーから 小さいのを買ってすませています。これでは 注連縄になりませんかね・・??こちらは 雪は少ないものの 冷え込んできています。サンタの橇が滑るだけの 雪が準備できていませんよ(^^♪

    いいね

  2. hulalaさん、手づくりのしめ縄素敵ですネ!市販のものと違ってhulalaさんの心こもったオリジナルは「ぬくもり」が感じられます。お世辞じゃなくて、造形的にもなかなかカッコいいですよ!modokiも欲(星)しいhulalaさんのしめ縄と言うことで、★★★星3つです!

    いいね

  3. 暇人さん こんにちは毎年作るようになってからは、なんだか買うことに躊躇してしまいますので、稲をもらってきて作ることにしています。  柴刈り、繩なひ、草鞋をつくり、  親の手を助け、弟を世話し、  兄弟仲よく孝行つくす、  手本は二宮金次郎。  こんな歌がつい口から出てきました。

    いいね

  4. アゲハモドキさん こんにちはおほめに預かりありがとうございます。時間が取れなかった時は、買ってくればいい、と済ましていたのですが、作り始めたら止められなくなりました。作ると気持ちがよいのですよ。梅干しもジャムもうどんもソバ等などetc。止められない、止まらない、○○○えびせん!の感じです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中