もちつき

 1月11日晴れ・ぐんま昆虫の森にて
 
 
園内の田んぼで収穫されたもち米を使って臼と杵で餅つき会を開きました
そのもち米は田植えから稲刈りまで子供たちと大人と一緒に作業をして作ったものです
無農薬のもち米を使っての餅つきを体験です
 
 
 
かやぶき民家の後ろに 雪をかぶっている山は赤城山です
この民家の庭で餅つきです
 
 
 
 

左下の▶をクリックすると動画が始まります

 
 
 
みんな、お味はいかがでしょうか のどにつっかえないように気をつけましょうね
 
あんぴんモチと きなこと からみ大根の3種類が出来上がりました
 
午後の風は冷たくなってきましたが 子どもたちは元気でお腹いっぱいの後は
竹馬などをして遊んでいましたよ
 
 
広告

もちつき」への6件のフィードバック

  1. こんばんは。お正月も今日までのようですが,そこで お餅つきなんですかね。暇人も 結婚するまでは 餅つきをやっていたんですがね。勿論,色男は?力餅?ではありませんので,餅を つく 役では なく,もう一方の コネ役でした。よく 手も突かれましたです。(笑) 最近は ご家庭での 餅つき風景が 見られなくなってしまいましたね。お子さん達 つきたての餅 おいしそうに 食べていますね。そういえば 今年の正月は 餅を食べていませんでした(^_-)-☆切り餅を 買ってきてはあるんですけどね。 こちらは 昨夜から今朝まで 湿った雪が 降り続き 今朝の 除雪は大変でした。腰椎ヘルニアの持病がある 暇人は,腰にコルセットをつけての 除雪です。それでも 雪が重たいと 腰が痛くなりますです(-_-;)

    いいね

  2. 暇人さん こんにちは今回はぐんま昆虫の森主催で、二回目は昆虫研究会のが17日にあります。23日が友の会の餅つきで毎週続きます。お餅はつるつる入ってしまうのですが、食べた後胃が重くなったり、苦しくて・・・・(なら、食べなければいいのにね)メタボリックが気になります。少し断食しなければならないかも。今日もぐんま昆虫の森の散歩でコゲラ、シジュウガラ、エナガ、など目にしましたが 歩きながらなので声がすると止まって観察では遠くて写真は無理で撮れませんでした。山を歩くのは体が浄化されるようでいい気持になりますね。そちらでは雪が降ると除雪で体力がいるんでしょうね。中腰が腰には一番効きます、気をつけてくださいね、

    いいね

  3. おもちつき、私も子供の頃、祖父の家でやったことを覚えていますが、今は、そういうことも、なくなってしまいました。。懐かしいです。自分達で、育てたもち米でついたお餅は、それこそ、もちもちで~^^);美味しそうですね。。(^^)

    いいね

  4. オンマーさん こんばんはおいしいお餅で困るんです、いくらでも食べられるから(;一_一)懐かしい思い出があることは すてきな宝ですよ。みんなで田植えをしたり、稲刈りしたり 餅つきをすることが 子どもたちの思い出として残っていくことがいいんですね。

    いいね

  5. hulalaさん、おはようございます。私はどちらかと言うと「もちは苦手」なんですが、これは美味そうですね!稲からみんなで育てた米をつく、いいなぁ。子供たちの表情も素敵です!

    いいね

  6. アゲハモドキさん こんばんは子供たちがとても元気で力が余っているんですね、飛び跳ねています。餅つきをするのに並んでいても 少しもじっとしていませんね、いつもその元気をhulalaはもらっています。(これじゃ 魔女じゃないかしら)23日にも餅つきがありますのでその時はhulalaが 沢庵と白菜づけ(このときのために3株もつけました)を持っていきます。お餅を食べるときにぴったりなんですよ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中