ハンノキ

毎日1時間散歩しているから少しはスマートになれるかなと

ウキウキしながらカロリー計算をしてみたら 

hulalaの場合は1時間で142カロリー消費だそうです

えっ これだけ!

モンブラン1個が320カロリーで そうすると2時間歩いて ようやく消費できることになる

基礎代謝に必要なカロリーは食事で埋まってしまうから

ほんとにこの数字だったら 体重がどんどん増えてしまうではありませんか

どうしよう

「ハンノキ」

 ヨーロッパの先住民族ケルトの神話にハンノキが出てきます。
4月の守護樹で、勇気・慈愛・寛容を表すとされ、
低地を好み、荒地を肥沃な土地に変える肥料木であるハンノキを大切にした。
妖精(フェアリー)を生んだケルト文化であるが、ハンノキは妖精の国へ続く道を守る木ともされている。
妖精ゼフィルスがハンノキを好きで(ゼフィルスとはミドリシジミ蝶のこと)、
ミドリシジミ蝶の幼虫の食草はハンノキです

 http://www.jugemusha.com/jumokuF.htm 木のぬくもり・森のぬくもり より 

 

広告

ハンノキ」への10件のフィードバック

  1. こんばんは西岡公園には いたるところに「ハンノキ」が 生育しております。湿原にも 多く,雪が降っても 茶色い実をつけていますよ。ただ,小鳥さんは あまり ハンノキには 停まっていないようなんですね。紫茶色の実は 好物ではないんでしょうか?。暇人の西岡公園散歩時間は 大体2時間ですが,真面目に歩いていないので モンブラン 半分くらいかな(^_-)-☆明日から また 雪の日が続きそうです。もう,そろそろ 雪も飽きてきました(-_-;)

    いいね

  2. こんばんは~私は運動もしないで、チョコパイとか食べてばかりですけど・・・・太らないですよね~というより、体重は増えずお腹にだけお肉が集中してきています。

    いいね

  3. こんばんわ。「ハンノキ」・・・見たことがないのか、気がつかないのか?町田近辺では見たことがないような気がしますが。けっこう特色がありますね。ドライ桑の実と松ぼっくりが同居しているような。チョウチョの御飯ですか。おいしそうな、そうでないような。これから注意して観察してみます。ゼフィルスが近くにいるかも知れません。

    いいね

  4. 我が家の近くにはハンノキがたくさん見られます。市か県かが、かつて植樹したそうです。土地を肥沃にするのですか。悪い木で???はないのですね。実は、私はこの木にアレルギーがあります。生け花などで花材に出てきたときは、家に帰るとすぐに捨て、手を洗います。私以外にもアレルギーのある人はけっこういるようです。それで、今までは良いイメージは持っていなかったのです。これからは見方を変えますね。ミドリシジミが飛ぶのを楽しみに待っています。

    いいね

  5. hulalaさんは、ハンノキがミドリシジミの食草となることをよくご存知ですね。アイコンにアサギマダラを使ってられるだけに蝶にも造詣が深いです。ハンノキは山間の湿地周辺なんかに多いのではありませんか?「勇気・慈愛・寛容」とは立派な守護樹ですね!あやかりたいです!

    いいね

  6. 暇人さん こんばんは毎日2時間歩くのですか、スタミナがありますね。それも雪のなかでしょう、hulalaは足がつれてしまいそうですよ。でもそれが暇人さんの元気のみなもとなんでしょうね。こちらは梅が7分ほど咲きました。もうほどなく待ち遠しい春がやってきそうです。

    いいね

  7. さらんさん こんばんはさらんさんは動きが良いから太らないでしょうね。子育て中は体力がないとできませんからたくさん食べて頑張ってください。年を重ねると 食べる量が少なくなってきますから 今のうちに食べておくとよいと思いますよ。

    いいね

  8. 風来仙人さん こんばんは人類より昆虫のほうが長い歴史があるようで、この年になって昆虫からいろいろ教えてもらっています。今頃わかっても遅いのですが、小さい時からもっと勉強しておけばよかったなと、今になって反省しています。

    いいね

  9. 白い花さん こんばんは>私はこの木にアレルギーがあります。・・・・そうなんですか、ハンノキはシラカバ花粉症とよく似ているようですね。神戸の六甲山山麓でよく見られる花粉症ともありました。1~4月が飛散時期だそうですので、気を付けてください。またハンノキ花粉症は 梨やりんご、桃などの果物を食べると口の中が腫れる果物過敏症(食物アレルギー症状・口腔アレルギー症候群)を併発するケースがあるようです(ハンノキ花粉症の方では40%以上の方が合併しているとのことです)。というようなことが書いてありましたが 詳しくはこちらの http://www.kafun-taisaku1.com/2006/01/post_2.html をご覧ください。

    いいね

  10. アゲハモドキさん こんばんはモドキさんは昆虫のことは先生のようですね、hulalaはぐんま昆虫の森で教えてもらってようやく分かる程度でございます。ハンノキは湿地に多いようで、根には根粒菌が付いていてそれで土地を肥やしてくれるようです。「勇気・慈愛・寛容」の木とは、言葉だけでも気持ちがしゃんとしてきます。ハンノキに触れてその力をもらいたいと思っています。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中