モミジの花と幼虫

上の写真はモミジの花 

とても寒い日です Wで低気圧が来ているようで セーターを着ていてちょうど良いくらいなんです

今年はボタンの花が咲き始めたら藤の花もつつじも見ごろになってしまいました

以前は 連休の頃にボタンの花が咲いて藤の花もだいたい一緒でしたが 
つつじはその後に見ごろを迎えていました それがみんな一緒に咲いてしまいました

2~3年前から季節に追いつけないで花の写真を撮るのが間に合わず 
遅れるのは年のせいかなと思っていましたが
それだけではないようです 
ソメイヨシノの桜とヤマザクラも一緒でしたし

季節の春と初夏がくっついてしまったような気がします


この花はなんでしょう 見たことがありますか

答えは最後に書いておきます

 


コミスジ 上からでなくて 下の腹側から撮りました

  
木の枝からスーと降りてきて
風とたわむれていた幼虫

何でしょうの答えは「ねぎぼうず」です
簡単でしたか

 

広告

モミジの花と幼虫」への4件のフィードバック

  1. こんにちはそちらは, 昆虫さんの 動きが 活発になってきましたね。風に揺れている 幼虫さん いいでーすね(^J^)。これからは くもの巣が 顔にへばりつくようなってきたり,上を向いて ポカンとあけた口に 虫が飛び込んできますので (^J^)  気をつけなければ ならないんでしょうね。「ねぎぼうず」でしたか,分かりませんでした(-_-;)。 こちらは 3cmほどの 積雪があり ちょっとした 雪景色が見られていますが,お隣の庭木に シメなどが やってきていますが, 暗くて 双眼鏡でも よく見えません。ときどき 珍しい 小鳥さんが やってきますので チェックだけはしていますがネ(^J^)

    いいね

  2. もみじの花って可愛いですね。我が家にモミジの木があるのですが、夫がこの花に気がついてくれるようになりました。興福寺が出張?しているのですね。仏像は良いですよね。見ているとどんな人が作ったのだろうと感心してしまいます。カラタチの花ってこんなのですか。初めて見ました。 テントウムシもですか。クモもカメラを向けると逃げていくのですよ。

    いいね

  3. 暇人さん こんばんはクモの巣は林に入ると避けようがないですね。朝方、庭に出るとクモの巣が顔にくっついてしまって取るのに一苦労します。でもまだクモの巣ならいいんですが写真にあるような幼虫が下がってきて服に付いたら大騒ぎになります。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!こちらは朝方雨が本降りでお墓参りに出かける事があって困ってましたら、10時頃から快晴になってくれました。でも一日強い風が吹きまくっていました。

    いいね

  4. 白い花さん こんばんは興福寺創建1300年記念として「国宝阿修羅展」が上野の東京国立博物館で開催中です。興福寺で見た時は後ろ姿は見られなかったのですが、今回は360度ぐるり見せていただきました。照明もあって隅々までよく見てきましたよ。十大弟子像のうち舎利弗も優しい顔でじっと見てきました。先日菜の花にいた「ワカバグモ」がミツバチを捕まえていたところを撮ろうとしたらやはり、向こう側のみえないほうへ隠れるのです。自分の体より大きな蜂をくわえて移動するのですからすごいですね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中