コサナエ

ぐんま昆虫の森で「ボルネオの自然と昆虫」の企画展があり
ボルネオの自然を撮る写真家の横塚眞己人さんと同行した筒井学さんから
お話を聞けるというので行ってみました
 
1億年の歳月をかけてできた熱帯雨林のことやボルネオの昆虫の話
気になったのはやはり熱帯雨林が失われていくことでした
しかもこの50年で1億何かけて出来た熱帯雨林が50%になってしまったことに大きな衝撃を受けた
 
 
 

  

帰りに駐車場で車に乗ろうとしたら ブラウスにトンボがしがみついている

どこで付いたのだろうか 可愛らしいトンボでした

 

「こんにちは」とでも言いたげな顔です 全然逃げないし離れようとしません

羽化したばかりのトンボのようです

『コサナエ』 

 
 
広告

コサナエ」への10件のフィードバック

  1. ボルネオですか?!赤道直下の遠い国ですね。でもそこの広大なジャングルが失われ、われわれの身近な環境が悪い方へ変わろうとしているのですね。地球は大きい、けど住める地球は狭いですね。それをますます狭くしているのは我々です。人にとっての快適は地球にとって不快な行為が多いですね。分かっていても、暑いとついついエアコンのスイッチを入れてしまいます。せめて、温度設定を1度でも2度でも高めに設定。私たちの次の世代に、少しでも素敵な地球を残したいと思うのですが・・・そう、このトンボたちも一緒にね。hulalaさん。

    いいね

  2. 熱帯雨林までこのスピードでなくなっていったら、この地球はどうなるのでしょうね。せめてと思って、我が庭にできる限り草木を植えています。微々たるもので、まあ気持ちです。トンボのアップ、きれいですね。色もですが、ピントも合っていて。いつも感心しています。

    いいね

  3. アゲハモドキさん こんにちはボルネオのジャングルが失われていき、原住民はオランウータンと共に住む場所を追われています。アブラヤシが増えればCO2を吸収してくれるジャングルが減る。次世代の子供たちにどうすればよいか真剣に考えても出来ることは 一微塵のことくらいで・・・。山も徐々に木々が枯れています、泣いているのかも知れません。

    いいね

  4. 白い花さん こんにちは頑張って地球に貢献しているんですね。hulalaは今日は雑草を抜きました。これってCO2を減らすためには抜いてはいけないのかな、なんて考えながら。気温が高くなっている、二酸化炭素削減を世界中が始めなかったら地球が燃えちゃうかもしれないですよね。光合成が科学でできれば二酸化炭素も減らせるのじゃないかしらね。トンボさんはシャツに張り付いていてじっとしていたので撮れたのですよ。どこでどう張り付いたか分からないのですが。

    いいね

  5. この人の顔のような虫・TVで見たことあります。トンボの上のフォトは、トンボが笑って見えるのは私だけかな?地球規模で緑の問題は深刻ですよね。一人じゃ大した事出来ないけど、一人一人が意識すればいい結果に繋がると思っていますが・・・私は、ベランダですが植木を育て、ときには近所の会社の植え込みに許可を得て緑を植えてます。何かしないと・・・と考えてます。

    いいね

  6. ボルネオ島の自然破壊に関しては、僕の好きなランや熱帯魚の分野でも、良く取り上げられている問題です。アマゾンもそうですが、熱帯雨林の減少は地球環境全体に悪影響をもたらしますね。東南アジアの場合、その原因の大半が日本への木材輸出と言いますから、とても心苦しい話です。シオカラトンボ、やはり女性のhulalaさんには男性が取り付いたんですね(笑)。実は昨日、僕の所には`お嬢さん‘が訪問してくれまして、近日アップしようと思ってます。

    いいね

  7. 武田フーさん こんばんは>人の顔のような虫・・・ハイこれは人面カメムシです。熱帯雨林に生息するカメムシで学名を悪魔の顔と云われています。いろんな顔に見えるでしょう。勧進帳の武蔵坊弁慶にも見えますね。標本になっていました。フーさんは頑張っていらっしゃいますね、CO2を取り込む研究が進んでくれればいいと思っています。

    いいね

  8. 頼基さん こんばんは世界の人たちが熱帯雨林の重要性を知っていても、なぜ破壊が進んでしまうのか。動いているものは相当な努力をしなければ止められないのですね。蓼食う虫もすきずきと云いますから トンボさんも何かに縋りたかったのでしょう(●^o^●)可愛いですね。

    いいね

  9. こんばんは。熱帯雨林の現象は 大きな問題ですよね。壊すのは簡単でも 元に戻すのは 不可能でしょうね。雨林が減少していくと 生態系も変わってゆくんでしょうね。あらら トンボさんに 好かれてしまいましたね。トンボの正面から撮ると 識別が わりと 楽に出来ると 教わりましたが,正面から撮るのは 簡単ではないですね。「コサナエ」も このひとなら 大丈夫・・と思って hulala様のところによってきたのでしょうね。(^^♪こちらでは モイワサナエが多いですが,ときには 「コサナエ」もいるんですが 識別が難しいです(>_<)

    いいね

  10. アカゲラさん こんにちはトンボの正面から撮るとL字型など判別がしやすいのでしょう。梅雨時は天気が安定しないので予定が立てにくいですね。こちらは今日も曇りの一日でした。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中