瀬波温泉へ

地図画像

 

新潟県の北にある村上市瀬波温泉に行ってきました

関越自動車道で関越トンネルをぬけて新潟に入ったら 

パーキングで降りられないほどの大雨と風が強くなっていた

いつも新潟に行くときは天候が悪くて大雨になる

しかし日本海東北道を走る頃には雨も上がってきた

村上市に入って若林家住宅を見る 中級武士住宅で茅葺平屋建 

どんな生活があったのでしょう

DSC07343 DSC07346
村上市は鮭で有名です 縁側の軒下に鮭が下がっていた

 

瀬波温泉

 DSC07370 DSC07390

朝の散歩で見つけた浜の植物

DSC07417  DSC07424

                昨夜はなかった流木↓

DSC07407 DSC07422

 DSC07450 DSC07454

DSC07455 DSC07456

新発田城は門と櫓だけ やぐらに上って振り向いたら

すぐ後ろは自衛隊の駐屯地になっていた

やぐらにあったフクロウも「なんでかな」と言っているようでした

広告

瀬波温泉へ」への14件のフィードバック

  1. 囲炉裏っていいですよねェ~~日本の文化として消えて欲しく無い一つです!流木と日本海 すごくいい~ よい所へ行ってきましたね。早い夏休みですか? いいなぁ~

    いいね

  2. 温泉ですか、うらやましい~。こちらは、温泉と言うと、飛行機に乗っていくしかない!!温泉好きのわたしには、目の毒気の毒。唯一Japan Hourという番組で、日本の温泉とグルメの番組が、、、。悔しいけど、見ざるを得ない!?ガマン、ガマン(笑)  明後日から、負けじと旅行に出ます、ハイ。Hokalon

    いいね

  3. hulalaさんのお楽しみ温泉シリーズですね。確かに以前も新潟は雨だったような・・・私もせっかく東京の住人になったので、上州から上越方面の温泉に出かけたいです。フクロウはぜひ本物が見たいです。

    いいね

  4. 武田フーさん こんにちは夏休みは孫たちがやってきますので、こちらは受け入れ態勢にならなければなりませんで、今のうちにあちこち行っています。日本海は太平洋と違って何となく落ち着くんですよ。

    いいね

  5. アゲハモドキさん こんにちは東京からは2時間くらいで鬼怒川や上越に行けますからどうぞおいでください。フクロウを見られるのは夜なんでしょう、一度カラスに追われたフクロウ?を見たことがありますがその道の達人に教えてもらわないとhulalaは見つけるのは難しいです。

    いいね

  6. 風情のあるところに行かれてリフレッシュ!koyukiもリフレッシュさせていただきました(^Q^)/^koyukiの憧れみちのく一人旅~♪諸々の事情が許された暁にはな~んて(笑)でもホントなんです。日本海の夕日も見たいなぁ。

    いいね

  7. 今丁度天地人の舞台なので、新発田氏についても少し勉強しましたが、今の新発田城は自衛隊の駐屯地なんですね。乙宝寺の鯉は懐かしい人面魚ですね(笑)。フクロウもおどけた感じがいいですね。ハマナスの実はなんか美味しそうですが、食べられましたっけ?↓関連です。クレマチスの青紫がとても綺麗でした。オナガ、子供の頃はあのうるさい鳴き声と共に、よく見掛けましたが、最近見なくなってしまいました。

    いいね

  8. koyukiさん こんにちは日本海の夕日はやっと見られたという感じでした。日本海側は天候が変わりやすいのです。koyukiさんの行かれた山は、ニュースで見ましたが大変な山なんですね。北海道で2000メートル級は体力、気力がいりますね。

    いいね

  9. 頼基さん こんにちは天地人に出てくる地方は日本海側に多く、去年は春日山城をみて今回新発田城、何となく出かけているのに「愛」のところへ行ってしまうのは、hulalaがそれを求めていっているのではなくて考えてみるとあちらこちらに関係があったということなのでしょうね。人面魚、分かりましたか(笑)見てすぐにこれは人面魚だ!と思いました。他の鯉と比しても顔が違います。ハマナスの実はビタミンCに富んでいてローズヒップオイルになるようですね。

    いいね

  10. 日本海に落ちる夕日も綺麗けれど、朝の日本海も良いですね。太平洋とは海の感じが違いますね。なんで、櫓にフクロウ? 

    いいね

  11. 白い花さん こんばんは同じ海なのに雰囲気や情景が違うのですよ、日本海を見ると落ち着くのです、どうしてだかわからないのですが。やぐらに上るまでに木の階段があってそこを上ってやぐらの入口手前にフクロウがおいてあり最初に見た時は後ろ姿で”首の無い鳥”がなぜあるのと思いました。それを正面から見たらフクロウだったので安心しました。新しい像でした。意味はなにかあるんでしょうね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中