ガガイモの匂い

クサギの花がそろそろ盛りを過ぎようとしている

DSC08007

その周りをモンキアゲハやジャコウアゲハが飛び回っている

いつもクサギに来ているから好みなんでしょうね

DSC07985

近くに行ってみるとクサギの香りはやわらかくて よい香りがする

 

別の匂いがどこからか漂ってくる

ガガイモ

つるで別の木に巻きついてうぶ毛だらけの花のガガイモの強烈な匂い

蜂になった気分で鼻を近づけると臭木(クサギ)より強い匂いだ

おかげでしばらくガガイモの香りが抜けなかった

ガガイモ DSC08032

ガガイモは

神代(かみよ)の時代から日本に存在する花 とありました
興味のある方はクリック↑

ガガイモはすごい! 昔からパンヤとして針山の中に使ったりしていたそうな 

 

匂いといえば これでしょう ヘクソカズラ

ヘクソカズラ

きれいな花ですけど  たしかに匂いはうっとうしい

ジャコウアゲハ ジャコウアゲハ幼虫

これはジャコウアゲハ

匂いはするのでしょうか

広告

ガガイモの匂い」への14件のフィードバック

  1. こんなに素敵な散歩道がお近くにあるんですか? 羨ましいなぁ~ どれも知らない植物ばかりで 恥ずかしいです。近くで見ると ホントにうぶ毛がびっしりですね。””針山の中に使った”” ?! そうなんだぁ~ジャコウアゲハが美しいですね~

    いいね

  2. hulalaさん、こんばんは。ガガイモにヘクソカズラなんですか。小さい頃はよく見かけたような。 一瞬、ダジャレかと思いました(すみません。植物に疎いもので)いまわたしの宿舎の庭には、無花果が実をつけていて、そのうちに、、、と思っています(笑)。しかし、先週、食べごろだと思っていた実がいつの間にかない。 はは、1階の管理人夫婦も抜かりがない。Hokalon

    いいね

  3. hulala先生こんばんは~!神代の時代の資料読みました。なるほど!知れば楽しい雑草学、山野草学ですね。前回の雑草とつながりますが実はヘクソカズラの立場はどうなるネン!な~んて思ってたのですよ。残念ながらこちらでは見られない花ですが名前だけは知ってました。それと我が家のごみステーションで見た風変わりな花がハキタメギクだったのです。あまりにもゴミとハキタメが同族なので笑うしかありませんでしたけれど・・・^^ガガイモも魅せられた花の一つなんです。写真に撮るとなお更ステキ!koyukiはこんなに密集して咲いてるのは見たことありません。モンキアゲハもジャコウアゲハも見られません。無いものねだりで羨ましく思ってます。

    いいね

  4. どんな香りがするんでしょう?写真をクリックすると香りも伝えられたらいいのに。ここへ来るとそう思うことが多々あります。

    いいね

  5. 武田フーさん こんにちは針山に使った、このことで追加説明をさせていただきます。綿の代わりに使ったのは、実の中に綿毛のついた種が詰まっていてその綿毛を使っていたようです。実ができる時まで刈られることなく残っていたらアップしますね。ジャコウアゲハの幼虫も糞に擬態してます。あの中から美しいチョウが出てくるんですから不思議ですね。

    いいね

  6. Hokalonさん こんにちはおいしいものは早い者勝ち!ということですね。家のイチジクは青くてまだですが、熟すとアリが入っているし、鳥がついばんでいくのでいつも2~3個しか食べられません。鳥もおいしいのを良く知っています。管理人さんもきっと食べごろを良く知っているんでしょうね。猫は食べませんからね。

    いいね

  7. koyukiさん こんにちは先生なんて恥ずかしいですよ~、ただいま覚えるより忘れていく量が倍増しているhulalaです。ガガイモの匂いの載っているWEBがありませんが植物は手触りと匂いと観察で良く覚えられます。観察して覚えると植物が今までと違って、愛おしく思えてくるから不思議ですね。

    いいね

  8. ばんびっけさん こんにちは鳥の鳴き声はWebにありますけど、匂いはないですね。香りの記憶というのは何かの場面でふっと出てきますね。ガガイモの香りは妖婦のような、麝香の強めのような、魅かれる匂いです。今が盛りですから探せば見つかると思います。百聞は一見にしかず、匂いも自分で嗅いでみないとわからないです。オオクニヌシの頃から名前が知られていたなんてすごいでしょ。見直してしまいましたわ。まぁばんびっけさんのところはいつも甘いケーキの匂いで満ちていますけどね。(笑)

    いいね

  9. hulalaさん、どうもです。前号では、生意気言って申し訳ありません。で、今回はガガイモとヘクソカズラですね!「こんな名前しかなかったのか?」と言われる代表選手です。花よりも、秋にできる薄茶色の実の方が臭いと聞きましたが、つぶしてみる勇気がありません(笑)ジャコウアゲハはちょっと変わった匂いがしますが、麝香のオリジナルの香りを知りません(汗)前にも申し上げたかも知れませんが、ジャコウアゲハの幼虫の食草はウマノスズクサで、体内に毒があります。成虫(蝶)になっても、その毒が残り鳥などの捕食から逃れていると言われています。そのジャコウアゲハに似せて、難を逃れようとしたのが、私目のネームの由来ともなっているアゲハモドキです。なんや、かんやで生き物の世界は不思議が一杯です。ここは人も含めて、みんな精一杯生きていることにしておきましょう。

    いいね

  10. こんばんは。久し振りの「ヘクソカズラ」ですね(*^_^*) でも,まだ 匂いを嗅いだことはないんです。ジャコウアゲハとかモンキアゲハ こちらでは お目にかかれない アゲハ蝶です。ジャコウアゲハは 麝香の香りがするんでしょうか。一度は お目にかかりたいものです。

    いいね

  11. アゲハモドキさん こんにちはいえいえ、辛口のコメントは大歓迎です。これからもよろしく!ヘクソカズラの実はクリスマスリースに使っていますが、そんなに気になりませんでした。茎を折ると屁糞といような匂いがしますね。ジャコウアゲハは匂うのですか、今度捕獲して嗅いでみましょう。

    いいね

  12. アカゲラさん こんにちはジャコウアゲハはアゲハモドキさんが、ちょっと変わった匂いがしますが、と教えてくれました。やはり実際に嗅いでみないとよくわかりませんね。今度補虫網を持って行ってみることにします。曇りの日が続いていて、今朝方は高原にいるような涼しさでした。このまま夏が終わるわけないでしょうけど。

    いいね

  13. いよいよ夏も盛りを過ぎようとしていますね。草木の花のアップがないので分かりませんが、たぶんこちらにもある木だと思います。ガガイモは、名前は聞いたことがありますが、見るのは初めてです。ヘクソカズラはどこにでも咲いているようですね。ジャコウアゲハの幼虫ですか。これも初めて見ました。

    いいね

  14. 白い花さん こんにちはクサギの花のアップを8月8日に載せてありますので御覧ください。秋には青い実がなり、草木染めの薄いブルーの材料になります。そちらにもきっとあると思います。ガガイモもあまり注目される花でもないので、雑草とよばている中にあると思いますよ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中