かやぶき民家

IMG_0312

ぐんま昆虫の森の 山の森を抜けるとカヤブキ民家がある

遠景の連山は赤城山

この民家は赤城型民家で前橋から移築しました

一度カミナリが落ちて 屋根が燃えてしまったのですが

みんなの協力で復興しました

 

IMG_0318

門を入った庭で 

昔遊びや 餅つきなどの行事を行います

子供たちが田植えをした稲もたくさん実っています

サツマイモはいつ掘るのかな

 

IMG_0328

今年のかかしの親子

インフルエンザが流行っているので 親子ともマスクをしていま~す

 

    アサザ

黄色の派手なアサザが毎年開くのですが

一面にあったのがちらほらになってしまって

さみしい限りです

アサザの池に大型オタマジャクシがいました

ウシガエルのオタマジャクシです20センチくらいはあるのではと思えるほど大きいです

DSC08194 牛ガエルのオタマジャクシ  

   

ウシガエル

  若いウシガエル 

 

 

 

 

道には栗がたくさん落ちていました すっかり秋模様です

IMG_0341 IMG_0343

 

    IMG_0338 

本館の後ろ姿です

いつもこのあたりでhulalaはおにぎりを食べています

風はすっかり秋の風

小学校の運動会の練習も追い込みに入ってきました

敬老会の余興で来週は3か所にフラで参加します 頑張らなくっちゃ!

広告

かやぶき民家」への14件のフィードバック

  1. こんにちは!かやぶき民家って日本が誇れる建物ですよね。中の造りも生活しやすいものですし、残念なのは屋根職人が居なくなってしまったことですよね。(富山で耳にしたことです。)ウシガエル・・埼玉の友の家に泊まった時眠れませんでした。凄い鳴き声の合唱でした。ブぉ~ン って感じかな!次の日 田んぼに見に行ってビックリ!!大きいの。初めてだったのでかなり驚きました。hulalaさんは、こんないい所で おにぎり食べてるんですか?そりゃ~美味しいですよね。いいな~気持ちのいい陽気で 散歩も増えますね~私もがんばります!

    いいね

  2. hulalaさんこんにちは!北海道とは異なる風景でのどかな感じがいたします。かやぶきの民家を保存維持するのは大変なのでしょうね。こちらでは合掌造りの民家を移築したお蕎麦屋さんがありますが昔の姿から手が入ったものですがホッとした安らぎがありますね。案山子さんも今流で^^アサザは絶滅危惧種Ⅱに入ってるそうですよ。栗の実、稲刈り・・・こちらはジャガイモ、とうきび、カボチャ、鮭が秋の味覚かな?フラをされるとは芸達者ですね(●^∀^)b⌒☆頑張ってご奉仕して下さ~い^^。

    いいね

  3. ご近所、秋の探訪シリーズ第2段ですね。かやぶきの民家は、ほっとした気持ちにさせてくれます。案山子のマスクが今を感じさせてくれます。秋から冬へ、なんか不気味ですね!あ~っ最後に、しょぼい質問ですが、道に落ちている栗は食べられないのでしょうか?

    いいね

  4. 武田フーさん こんにちは確かにウシガエルの鳴き声は夜に聞くと騒がしくてなれないと眠れません。でもめったに見られないいようです。用心深くて姿を見せないようでですから。一人で風を相手におにぎり食べるのもおつなもんです。ポットにコーヒーを入れてゆったりとこの年になってこんなにゆったりできるなんて子育て中には思いもよりませんでしたよ。

    いいね

  5. koyukiさん こんにちはかやぶき民家では毎日老人会の方が交代で囲炉裏に火を入れています。燻さないと保存ができないようです。上階はカイコのための作りでここでもカイコを飼っています。保存というのは大変なことです。これからフラに行ってきます。楽しんできますよ。

    いいね

  6. アゲハモドキさん こんにちはインフルエンザはやはり気になります。今度9月20日に東京ドームシティのJCBホールに「ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ」を見に行くのですが何千人もの所に行くのは躊躇してしまいます。でもせっかく手に入れたチケットですからキャンセルはしませんけどね。道の栗は食べられます。。せっかくの秋の味覚です、もったいないですからね 形のよいものを選んで拾ってきて食べています。屋敷栗に比べて少し小ぶりですがおいしいですよ。

    いいね

  7. こんばんはそちらも すっかり 秋模様のようですね。先日 テレビで萱葺き屋根の 葺き替え工事を 放映していましたが,大変な手作業ですね。そちらには 立派な萱葺き家屋が 沢山 残っているんでしょうね。・・といってみたものの 最近は ぐんと減ってしまったようですね。 フラの話題が 途切れていましたが,頑張っていらっしゃるんですね(*^_^*)。3箇所で 公演?されるとは  お疲れ様ですが 頑張ってください(*^_^*)

    いいね

  8. アカゲラさん こんにちはカヤブキの家も少し残っていますが、維持が難しくかやぶきの上にトタンを張ったりしている家もあります。共同で屋根を補修する・・なんてことはなくなったようです。「継続は力なり」ということを頭に入れて、フラを続けていますが、体力の持久力がなくなってきていますので自分の健康を維持する程度になってしまっていますので派手さは若い人に任せて、心を伝えるよう心がけているところです。

    いいね

  9. またまた出遅れてしまいました(汗)。でもちゃんと過去ログも拝見させて頂きました。オニヤンマの産卵に出逢えたなんて羨ましいです。アメリカシロヒトリは僕が子供の頃、外来生物として問題になっていたのを思い出しましたが、あのフワフワ感は、思わず触ってみたくなりますね。コノハチョウは、僕の好きな蝶です。ナナフシとか、擬態する虫が好きなんです。ホトトギスは秋を代表する花ですね。近所の園芸店にも入荷していますが、今年は少し開花が早い気がします。いつもは10月位?彼岸花も咲いていますし。そして今回、前回と、hulalaさんブログで良く登場するぐんま昆虫の森の遠景ですね。ちゃんと立派な建物があると初めて知りました(笑)。そして古民家も保存されているんですね。案山子もマスク!?新型インフルエンザが予想以上の猛威を振っていますから恐いです。hulalaさんも充分警戒なさって下さい。外来種のウシガエルは強いですが、トノサマガエル(トウキョウダルマガエル)が激減しているそうです。あ、今年もフラダンスの披露があるのですね。無事使命を果たされますように。

    いいね

  10. 案山子の親子にマスク!面白いですね。ぐんま昆虫の森って素晴らしいところのようです。カヤブキ民家と自然がマッチしていますね!今日は、テレビで歴史的瞬間を見ていました。新しい日本!これから、日本は良くなっていくと思います。綺麗なぐんま昆虫の森の自然も未来に残していきたいですね!!

    いいね

  11. 頼基さん こんばんはこちらも遅くなりましたm(__)m昆虫の森の建物は安藤忠雄さんの設計で結構費用がかかったようです。あの建物の中は3階から1階へ行くのに一度行っただけではわからないような作りになっていて、何回か通ってようやく理解できる、感じです(ただ単にhulalaが方向音痴なのかもしれないけど)もうキンモクセイの便りがありました、今年は早いようです。毎日行かなくてはならない用事が続くともう体力、能力が落ちて・・・・脳が働きません。困ったもんです。

    いいね

  12. 感動を探す旅人さん こんばんは>テレビで歴史的瞬間・・・・お笑ばかりのくだらないテレビばかりでしたが、このところ興味のある内容のニュースになっています。しかし、質問が下手なのか、すごいと唸るような中身ではありません。でも変化していくのはいいですね、進化して欲しいです。

    いいね

  13. 父の実家が立派なかやぶき屋根だったのに、新築に建て替えたときに何とも寂しい気持ちになったことを思い出しました。囲炉裏の前に座っている祖父が大好きだったな~シルバーウィーク、フラで盛り上がりましたか?

    いいね

  14. ばんびっけさん こんにちはいい思い出をお持ちなんですね。囲炉裏の火もあたたかくてぬくもりがありますね。囲炉裏を囲んで鍋でつめりっこなどおいしいです~。この1週間は疲れましたです、ハイ。でもその分、笑顔を沢山いただきました。感謝

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中