今日は晴れました

久しぶりの里山です

カラスウリが真っ赤になっていました

カラスウリ

ガマズミの実も真っ赤に

 ガマズミ    

オトコヨウゾメの実は真っ赤に熟していて透き通るようで食べたくなってしまいました

 

小鳥の声に見上げると エナガが数羽あちこち忙しそうに飛びまわっている

エナガ エナガ

おいしい木の実を探しているのかな

いつものところにマムシグサが真っ赤っかになっていた

マムシグサマムシグサ  マムシグサ

その隣のマムシグサはもう実が無くなって赤黒の色彩で毒々しい色を放つ

 

ちょっと行くと道の中央にヤマカカシがぁぁぁ~~~

 ヤマカカシ    ヤマカカシ

怖くて前に進めない でもカメラは向けて撮る

ヤマカカシの肌が赤黒で マムシグサの色合いと似ています 

またセーターの編み込み模様のようにも見える

 

道端には小鳥が2羽いましたが こちらはピンボケ コトリさん気をつけてね

カシラダカ

ヤマカカシを避けて少し回り道をして こすもす畑へ

IMG_1112

コスモスの花野で一休み

広告

今日は晴れました」への14件のフィードバック

  1. カラスウリ、子供の頃に見たきりです。あのレースのような白い花がこうなるのですよね。我が家のは、実はいつになったら付くのでしょう。ヤマカカシって猛毒を持っていますよね。気をつけてくださいね。紅葉が早いですね。もうこんなに赤いのですか。こちらは11月末から12月半ばです。ガガイモって食べられないのですね?ちっちゃな花から大きな実がなるものですね。

    いいね

  2. 里山の秋・いいですね~ どの実の赤もハットするほどの鮮やかさできれい。エナガの飛び立つ寸前?・・よく こんなに綺麗に撮れましたね~すごい。ヤマカカシは遠慮しますが、 コスモス畑があるんですか? きれいですね~

    いいね

  3. 白い花さん こんばんは夜に美しい天女のような花を咲かせるカラスウリ、魅力的ですね。あまりもてはやされませんが麗しい植物と思っています。人の目につかないのというのが人気の出ない原因なのでしょうか。実も華やかな色をしています。紅葉の写真は標高の高い1400メートルほどの奥日光・中禅寺湖畔の紅葉です。我が家では庭のつつじの葉が少し色づいてきています。

    いいね

  4. 武田フーさん こんばんは今は赤がきれいですね。小鳥が赤い実を食べると赤くなるかな(笑)ヤマカカシは怖くて近寄れませんでした、避けて遠くを通りました。同じ生物なのに嫌われて・・・・可哀そうにも思えます。エナガはとってもかわいいですね、大好きです。でも幼虫を食す時は可愛いとはいえません。コスモスや花を見ているとホッとします。

    いいね

  5. 里山はいろんな生き物が居て楽しめますね^^。ヤマカカシ(@_@)!!! 目の前に現れたらギャー!です。赤い実を食べに赤い小鳥さん?が渡ってくる季節ですね。カシラダカは未だお会いしてません。ゆれるコスモス癒されますね。Koyukiはガマズミよりオオカメノキとの出会いが多いです。

    いいね

  6. こんばんは「ヤマカカシ」は初めてです。出会ったら 腰が引けてしまいそうですが,やっぱり コワゴワしながら近づいて撮るでしょうね!(^^)!マムシグサの最終の姿を探しているのですが,特徴のある茎が残っているだけでした(-"-)。こちらは 小鳥さんの 閑散期で ハクチョウ、ヒシクイなどを追っかけています!(^^)!

    いいね

  7. hulalaさん、赤いカラスウリの実が美しいですね!これから野山が枯れてしまっても、残っていることがありますね。そんな時にも目立ちます。ヤマカガシは以前は無毒とされていたように思います。鎌首を持ち上げて、戦闘モードじゃないですか?ちょっと怖いと言うか不気味です。注目は道端の小鳥!よ~く見ると冠羽が黄色い?!冬の人気者、深山頬次郎ことミヤマホオジロではありませんか?!それもオス。コスモスも外来種ですよね、すっかり日本の風景になっています。

    いいね

  8. koyuki さん こんばんは蛇を見たら金縛り、まではいきませんが気持ち良くないですね。なぜだかわかりませんけどね。オオカメノキはここにはあまり見当たりません、ほとんどがガマズミです。ガマズミの実を果実酒にするときれいな赤になるそうですがまだ作ったことがないのですよ。

    いいね

  9. アカゲラさん こんばんはこちらも昆虫の数はぐっと少なくなりました。そのかわりいつもの小鳥さんが顔を出してくれています。ジョウビタキ、シジュウガラ、ヒヨドリ、カオジロガビチョウ、おなじみさんばかりですがやはり来てくれるとうれしいです。

    いいね

  10. アゲハモドキさん こんばんはカラスウリの赤が素敵でしょ、hulalaもこの色彩に魅せられましたよ。ヤマカカシは確かに戦闘モードで赤さが際立っています。数人で居たので賑やかな声にびっくりしたのでしょうか?小鳥さんは何枚か写したのですが蛇にであったばかりで全部ピンボケ、カシラダカなんだか、ミヤマホオジロか良くわかりません。2羽で仲良くいましたね。この辺りは良くミヤマホオジロを見かけます。もっと映りの良い画像を頑張ります。

    いいね

  11. こんばんは暇人さんからきました初めてコメントさしていただきます。hulalaさんの写真はすばらしいので時々お邪魔しているんですがいつも見るだけで逃げていて失礼していました。これからも寄せていただきますよろしくお願いしますね。

    いいね

  12. はっちゃんさん こんばんははじめまして、ようこそおいでくださいました。暇人さんさんの所ではお名前はよく拝見していました。不器用なものですから、長文を書くのも悪戦苦闘してしまいますので、写真で思いを汲んでいただいています。お時間がありましたらまたお寄りくださいね。よろしく。

    いいね

  13. ヤマカガシ、さすが毒蛇なので、模様は派手ですね。蝮と違うところは、縞模様が違うことと、後、蝮の目は毒蛇独特の猫の目なのに対し、ヤマカガシはドングリ目玉なんですよね。これを可愛いと受け取っていいのか、どうか、・・・・・・(´∧`)

    いいね

  14. サプーラさん こんにちはヤマカガシですね、どんぐり目は可愛かったですよ、でも編み目模様の赤はきれいとは言えません、毒気のある感じ(そう見てしまうからかも知れませんが)でした。ヘビのことを良く御存じなんですね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中