冬の里山は鳥が主役

山へ入っても花は無し 昆虫も見えない

IMG_2917

少しばかりの種子の残りと 強い風が待っていた

そんな中で 鳥が鳴いていた

IMG_2912

シジュウガラが松の木の皮をはがして飛ばしている

 

IMG_2897

ジョウビタキがツツジの間を飛び回ってあそんでいた

(写真がブレブレでしたので 庭で今朝撮ったジョウビタキのメスをアップしました)

 

さけんでいるようにヤマガラがあっちを向いたりこっちを見たりしながら

しばらく鳴いていた

IMG_2995 IMG_2961  IMG_2986  IMG_2982

IMG_2970 IMG_2907  IMG_2954

IMG_3031 IMG_3026

 

 IMG_2944 IMG_3009

民家ではロウバイがしとやかに咲いていました

ヤナギも カバーのような鱗片に割れ目が入り ぽろりと顔を出していた

IMG_2909

さて これは何かしら 

とげがあったりでこぼこしてたり 

すりこぎにするとよい香りがするかもしれない

 

広告

冬の里山は鳥が主役」への18件のフィードバック

  1. こんばんは。けっこう バーダーさんしていますね!(^^)! こちらよりも 鳥影が豊富ですね。。シジュウカラ,ヤマガラ,ヒガラ,モズ,ツグミ,カシタダカでしょうか・・。こちらよりも種類がおおいですね!(^^)! こちらは 冬鳥の訪れが遅れているみたいで ちょっと  拍子抜けをしていますよ!(^^)!。こちらも ネコヤナギの芽が膨らんできていますデス!(^^)!

    いいね

  2. hulalaさんこんにちは^^羨ましい面々が勢ぞろいですね。何時まで経っても鳴き声も覚えられないkoyukiです。毎日寒い日が続いてるせいか何時も空振りです^^;。梅の便り早いですね。こちらは雪の山で交差点が見通し悪く危険状態です。凸凹の木は山椒の木でしたか?

    いいね

  3. 空山も近くに住んでいますが、昆虫の森は二月に行く予定、楽しい写真をありがとう。一月三日の太田の探鳥では、尉鶲、瑠璃鶲、大鷹、#しめ、など40種でした。

    いいね

  4. hulalaさん、こんばんは♪「なかなか、バーダーさんしてますね」暇人さんのお言葉を使いたくなりました。野鳥の同定も暇人さんのご指摘通りでしょう。最後の1種だけ誤字があります。カシラダカですぅ(笑)黄色いロウバイから甘い香りが漂ってきそうです。でこぼこした木はなんでしょう?分かりません。山椒なんでしょうか?クロモジなんかも良い香りがしますよね!

    いいね

  5. 真冬だと思っていても、しだいに昼間の時間が延びて、鳥たちも、徐々に活発に鳴き始めるく季節になってきましたね^^そちらでは、ヒガラが普通に見られるのでしょうか?こちらでは、標高の高い場所でなければ、なかなか見るチャンスがありませんので、夏にしか逢いに行けない鳥ですね。ロウバイが咲き、ネコまで飛び出したとなると、春はもうすぐですね(*´∇`*)

    いいね

  6. こんばんは、サブーラです。「花鳥風月」と言う言葉がありますが、この言葉から日本人が本当に自然と親しむ民族だと感じます。柳にしても鳥にしても、フッと思ったのが、hulalaさんの撮られた写真は、それを下絵に日本画で描いも素晴らしい作品が出来るのではないかと思った次第です。^^因みに私は一度も日本画を描いたことがありませんが、・・・・・・(^^:

    いいね

  7. こんにちは山は枯れ色だけど小鳥たちがたくさんいるんですね、シジュウカラが木の皮飛ばしてるこんなシーンよく撮影できましたね。hulalaさんのブログには夢があるすばらしい写真をありがとう。

    いいね

  8. 暇人さん こんにちは今日からまたこちらは暖かくなるようです。今15.1度、湿度38%で、のどがすぐに乾きます、糖尿病ではないのに。そちらもいつもより暖かいですか。鳥さんの名前をありがとう、元画像に名前を入れておきます。

    いいね

  9. koyukiさん こんにちは凸凹の木は山椒です。これは太くて直径が10センチほどありましたからすりこぎにしたら太くて持てないですね。とげの所が持ち上がってこんな形になるんですね。初春には山椒の葉をたくさんつけてくれることでしょう。

    いいね

  10. 空山さん こんにちは探鳥会で40種も見られるのですか、すごく沢山の種類ですね。2月のぐんま昆虫の森のご来館お待ちしています~。

    いいね

  11. アゲハモドキさん こんにちはご指導ありがとうございます~(笑)冬はこれと云って画像に収めるものがなくて、鳥は動くので苦手なんですが(-_-)/~~~ピシー!ピシー!でも冬枯れの山で美しい声ときれいな鳥の姿を見つけると、うれしいしまた幸せになりますね。それにじっと鳥を見ていると何だか自分も鳥になったみたいで、なにかおかしいですね。

    いいね

  12. アカショウビンさん こんにちはネコが飛び出す??あっわっかりました、ネコヤナギですか。びっくりしましたよ。どこに猫がいたんだろうと(笑)ヒガラはこの里山では普通に見られるそうです。この時はヤマガラとヒガラとシジュウカラの3種が交代で同じ枝に止まっていました。ヒガラの頭は寝ぐせを直さない尖ったように見えましたがキチッと手入れのされているシジュウカラと比較するとやんちゃ坊主に見えました。

    いいね

  13. サプーラさん こんにちはうれしいコメントをいただいてありがとう。絵はみるのは好きですが、描くのは苦手なんです。サプーラさんのように描ければどんなに楽しいかな~とうらやましく思いますよ。

    いいね

  14. はっちゃんさん こんにちは運よく鳥さんが近くで遊んでくれました。寒いのは苦手で早起きもできずなんて生活ですが、今まで子育てなど走ってきたのですから、今はゆったりを手に入れてもいいのじゃないのかな、と言い訳しつつ毎日を過ごしています。

    いいね

  15. 冬は鳥がけっこう庭先にまで来ますよね。我が家の庭の木にも虫を食べにやって来ます。特にもみじの木にはよく来ます。そろそろ木に付いたイラ蛾カラ(まゆ)から幼虫が出始めているのでしょうか。このシジュウガラも、松の木の皮の下の虫を探しているのかも。サンショウの幹にしては、すごいでこぼこですね。歳をとると?木もこうなるのでしょうか?

    いいね

  16. 白い花さん こんにちはもみじにはイラガのまゆがよくあります。怖いですね、鳥さんが食べてくれるといいのだけれど。シジュウカラが松の皮を飛ばしているのは白い花さんのおっしゃる通りで虫を探しているんでしょうね。凄い勢いで皮をめくっていましたよ。山椒の木は意外と早く大きくなるものですがこの木は何年たっているか・・・。すりこぎは直径4センチくらいのが使いやすいかな。何本か作りましたよ。

    いいね

  17. こんばんは。相変わらずきれいに撮れていて よ~く見えます。ジョウビタキがかわいい!猫柳もすてきです。最後の木は すりこぎにしたいですね~

    いいね

  18. フーさん こんにちは冬は花が少なくて寂しいですが、鳥が幸せにしてくれます。寂しい林の中で可愛らしい小鳥に出会うとうれしくなるのは何だろうか。その姿を見るだけで気持ちが華やぐのはどうしてなのか。判りませんが、バーダーさんが鳥見に行く気持ちが少し判るような気がします。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中