雑木林は

暖かさにつられて散歩 三歩 ちびくろサンポ

林の中は まだこんな状態です

DSC08919

雑木林ではまだ昆虫が見当たらないので

ぐんま昆虫の森の飼育室で マダラチョウのサナギを見てきました

 

 DSC08937   リュウキュウアサギマダラ

リュウキュウアサギマダラはヒスイのようで 

でも右のサナギはなんだかおかしな顔のように見えませんか

 

DSC08938  ツマムラサキマダラ

ツマムラサキマダラは 七色に光って プラチナのような金属光沢を放っている

サナギの近くに寄って撮ったので 私のカメラも黒く写りこんでいる

 

オオゴマダラ   オオゴマダラ

ゴールドの輝きは オオゴマダラのサナギ 

なんでこんなにきれいなんでしょう 

そして「これが金だったら」なんて考えてしまいました

 

マダラチョウ科の蝶は幼虫のときに 毒のある植物を食べて育つ

成虫になっても体内に毒が残るので 

このチョウを食べた鳥は吐き気をもよおして二度と食べなくなるようだ

この宝石のような光沢は それと関係があるのかないのか・・・

本当にきれいなんですよ 見惚れてしまいます

オオゴマダラ

こちらは羽化の始まったオオゴマダラのサナギ

足を動かして少しずつ抜けだしてきています

 色がゴールドからだんだんと変化して

黒の部分が多くなりました

 

クスサンの空のまゆ

[クスサン] の繭

こちらは 林の中で見つけた 中身は空のサナギ

編み物の上手な虫なんでしょうね

クスサンという蛾のまゆです

 

昆虫の世界は なかなか奥が深く 知れば知るほど面白く

興味がどんどん湧いてきます

 

サナギだけではわかりにくいと思いますので

以前に撮影した成虫の写真をのせておきます サナギと成虫をよっくご覧ください

ツマムラサキマダラ ↑ ↓

オオゴマダラ ↓

リュウユウアサギマダラ 

 

 

 

 

広告

雑木林は」への18件のフィードバック

  1. こんばんは林の中は 雪がないんですね!(^^)! いいなぁー!(^^)!クスサンの繭は 良く見かけますが,他は 見たことはないと思います。マダラチョウのサナギ どこかで見かけたような サナギですね。これらが きれいな蝶になるんですから 驚きですよね。「これが 金だったら・・」で いっぺんに 現実に戻ってしまいますね!(^^)!。もうすぐ 蝶の季節がやってきますね。今季も 素敵な蝶が撮れるといいですね!(^^)!

    いいね

  2. こんばんは^^なんと美しい事!宝石も真っ青ですよ^^ツマムラサキマダラは琥珀のようにも見えますね。昆虫の森は散歩で行かれる場所ですか?こんな場所が近くにあると良いですね~さなぎも美しいけれど羽化した蝶は一段と神々しく美しいですね!

    いいね

  3. マダラチョウの成虫は美しいですが、蛹も、ビードロ細工のような美しさと輝きですね(*´∇`*)オオゴマダラの蛹は、以前友人のブログで拝見したことがありますが、それ以外は、今回初めて見ました。動くことができない時期に、これだけ目立つのは、何かに襲われてしまうのでは?と要らぬ心配をしてしまいますが、それなりの理由もあるのでしょうね。もう少しすると、蝶が飛び回る季節を迎えますが、身近に見られる蝶の種類も、まだ十分把握していないので、しっかり観察してみたいと思います(^^)

    いいね

  4. 暇人さん こんにちは以前にもブログにオオゴマダラのサナギは載せたことがあります。きれいな蝶には毒がある、、、なんて聞いたようなセリフですがツマムラサキマダラなどは夜の蝶のような雰囲気ですよね。今日は暖かいのですが風が強く吹いています。明日はまた気温がグッと下がるようですから着るもので調整しないとかぜでも引いたら大変ですからね。

    いいね

  5. こんにちは蝶の幼虫きれいですね、特にツマムラサキマダラ、これがさなぎなんですか、孵ったらきれいなブルーになるんだ。さなぎもこうして並べたらみごとですね、そういえばhulalaさんのアイコンも蝶でしたね。

    いいね

  6. koyukiさん こんにちは昆虫の森、本館横に飼育室があって温室に飛ばす蝶をここで卵から飼育しています。食草を育て、蝶になるまで面倒をみるんですよ。見学も出来ますので虫の好きなお子さんは真剣に見ています。別に図書室もあって矢島稔園長の寄付された本も沢山あります。hulalaはこちらの本館は寄らないでいつも山へ入ります、私にとって良い散歩コースになっています。

    いいね

  7. アカショウビンさん こんにちは蝶は幼虫の時に動くのでずいぶん食べられてしまうようです。シジュウガラの子育てでも11羽のひなの巣立ちまでに3451匹という調査報告があります。無事に巣立ち、というその日になんとアオダイショウがひなを5羽飲み込んでしまったのです。喰う、喰われる、そんな出来事も目の前で起きるとつらいものがありますね。

    いいね

  8. はっちゃんさん こんにちははいhulalaのアイコンはアサギマダラです。始めて観たときにあまりの美しさに惚れてしまいました。ひら~りひらりと優雅に飛ぶんですよ。でもやっぱりマダラチョウだから毒を持っているんですね、フフフ hulalaは持っていないつもりですよ(笑) 夏になったらアサギマダラをアップしますね。

    いいね

  9. hulalaさん、こんばんは♪天気の変化が速いですね。季節が移り変わる前触れでしょうか?群馬の雑木林はまだ冬モードのようですね。でも葉が茂る前の林床に春の花が咲くのは直ぐでしょう。その点、温室の中の蝶たちは優雅ですね。特にマダラチョウの仲間は飛び方も優雅ですね。ツマムラサキマダラと言うのは知りません。深い青色が神秘的でさえありますね。

    いいね

  10. アゲハモドキさん こんにちは蝶のアイコンを持っている同士のモドキさん、お仕事であっちへ飛んだりこっちに飛んできたり忙しいようですね。健康にはお気を付けくださいね。温室はカメラが曇ってしばらくは蝶と戯れていなければなりませんです。マダラチョウは確かに優雅にゆったり飛んでいます、やっぱり毒を持っているという自信なんでしょうか。それにしてきれいな蝶には毎度感心させられます。

    いいね

  11. >ツマムラサキマダラは 七色に光って プラチナのような金属光沢を放っている  本当に綺麗ですね。^^  少年の頃は昆虫の世界に夢中になるのに、いつからだろう、自然から、プッツリと離れてしまう。  ファーブルは何時までも、そんな子供の頃の気持ちで接し、あのファーブル昆虫記を完成させたのでしょうね。

    いいね

  12. サプーラさん こんにちは小学3~4年生までは自然に対して素直というか興味を示しているんですが以上になると他に移ってしまうのですよ。でも夢中になったころのことは残っていて、いつでも鮮明に思い出せるから素晴らしいのですね。

    いいね

  13. >ツマムラサキマダラとてもきれいですね! さなぎはお世辞でも綺麗とはいえませんが、黄金色っていうのが凄いですね。

    いいね

  14. こんにちは~雑木林の四季はどれも大好きです!今の雑木林では 芽や葉を出す準備で一見は静だけど、本当は人知れず動なのが なんとも頑張ってるねって木に触れてしまいます。ツマムラサキマダラのサナギはガラス細工のようでステキですね~リュウキュウアサマダラはの模様は とぼけて可愛い顔に見えて憎めませんね。そして、これがあのオオゴマダラの黄金のサナギなんですね・・・とってもきれいでネックレスにしたいほどです!オオゴマダラは自然の中で初めて見て 大きな羽をゆっくり動かしながら花にとまっていて傍に寄っても逃げず、その大きさに感動し、その後はず~っと沖縄へ行っても会えず・・・先日は、温室での再会でしたが、沢山のオオゴマダラが舞いながら肩や腕にとまってくれて再び感動して 大好きになりました。Hulalaさんのブログで以前名前を知り感謝しております。

    いいね

  15. SKニコラスさん こんにちはずっと以前からのつながりはありましたね、ようこそお寄りくださいました。昆虫の世界は変態の段階で全然違う姿なので入り込むと面白いものです。黄金色のオオゴマダラはなんで金色から白になるのか不思議です。

    いいね

  16. フーさん こんにちはおっしゃる通りですね、今の雑木林は芽ぶきの準備で大忙しだっろうと思います。マダラチョウは優雅に飛びますね、見ていると自分も飛べるような気になってしまいます。(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中