朝と夕方ではこんなに違う

朝方7時にカメラを持って庭に出る

モミジが花をつけて、葉はまだ開いていなかった。

ノムラモミジ1

風が意外と強くて、ぶれてぶれて、カメラ泣かせ。hulala泣かせ。

夕方にはもう葉が開いてしまって、瞬く間の出来事のようだった。

ノムラモミジ2 ノムラモミジ3

 

 シダレモミジ緑 ノムラモミジ4

 

こちらは強壮滋養薬になるといわれている、イカリソウです。

フィギアスk-ト

フィギアスケートで両手を広げ、足をあげているように見えるでしょ。

軽快に滑っているような、誰に見えるかな。

 イカリソウ白

こちらは白花イカリソウ、 白無垢の花嫁さんかな。

 

 君子蘭

君子蘭も今日の暖かい風で、開きました。

君子蘭

広告

朝と夕方ではこんなに違う」への14件のフィードバック

  1. モミジって、この時期に花が咲くのですね。私が気がついたときには、既に種の形になっているので不思議に思っていました。我が家のモミジは、これから葉が出るので、よく観察してみたいと思います(*´∇`*)この時期、植物の成長はあっという間ですね~暫く見ていないと、いつの間に?ってことがよくありますw(*゜o゜*)wイカリソウは、碇のような形をしていますね^^角度によっては、ホント、フィギュアスケートのスパイラルに見えますね!私は、ミキティーのスパイラルが好きですが、似てますかね(?_?)

    いいね

  2. フラワーワールドhulala家へようこそですね(^-^)モミジは葉が開く前に花が咲くのですか?凡人ならぬカメラアングル素晴らしいですね!イカリソウ・・は~い!踊ってるように見えますよ^^。生命力が強く繁茂するお花ですね。でも大好きです。

    いいね

  3. こんばんは本当ですね!(^^)! お花さんが フィギャースケートで踊っているみたいですね!(^^)! オール5が着きそうですね!(^^)!お花も こんなに 上手に 綺麗に撮ってもらって 喜んでいるでしょうね!(^^)!

    いいね

  4. アカショウビンさん こんばんは本当に今時は植物の成長には驚かされます。春の妖精たちも競うように花を咲かせ、すぐに実を結びますね。葉が茂る前に太陽を思う存分受けて子孫の繁栄のために頑張るのでしょう。そのどん欲なまでの生きる力というものは今一番必要とされているものではないかと、思うのですよ。ミキティーのスパイラルがお好みですか、彼女とても素敵ですね、ええよく似ています!

    いいね

  5. koyukiさん こんばんはまぁkoyukiさんたら素敵な言葉を作ってくれて、うれしく思いますよ。でもねとて~も地味な庭ですから名前ばかり目立ってしまいそうですわ。(#^.^#)イカリソウを焼酎に漬けてそれを飲むと元気になるそうです。でもkoyukiさんには必要ありませんね。私がいただきますよ。(笑)

    いいね

  6. 暇人さん こんばんは北の国の暇人さんなら、スケートなさるのでしょう、このくらい足が上がるかどうかは知りませんが。。。。(笑)花も撮りかたでいろんな表情をしてくれますので、写真も面白くなります。暇人さんが撮られている鳥も、暇人節とともにいろいろな場面で面白く、微笑みながら読ませてもらっています。

    いいね

  7. hulalaさん、コンニチハ。春の一瞬の出来事をとらえた画像ばかりですね。特に透明感のあるモミジの葉っぱなど、見たことありません。春の優しい光が感じられて素敵です。紫色のイカリそうは時々見かけましたが、白いのは見たことありません。確かにスケーターがバランスをとっているように見ますよ!でもmodokiが見ると「お金持ちになれそうな気がします?」儲かりそう、モウカリソウ、モウイカリソウ・・・

    いいね

  8. こんばんはうちの庭にしだれもみじがあるんですが葉っぱが夜寝ているとは知りませんでした、今度観察してみますね。お花もアップするといろいろな見え方ができて面白いですね、ただ見てるだけではスケーターには見えないhulalaさんの着眼すばらしいです。

    いいね

  9. 今晩はモミジが花を付けたところを未だ見たことがありません。我が家にあるモミジも葉が赤く開いています、モミジの種類は解りませんが30年近くたって居ますが横に広がっても、背丈は1メートル以上高くなりません手入れをしなくて楽です!!

    いいね

  10. >こちらは強壮滋養薬になるといわれている、イカリソウです。 フィギアスケートで両手を広げ、足をあげているように見えるでしょ。 如何にもそうですね。バックをぼかし、なお一塩華やかに写っています。 それにしても暖かくなったり、また寒気が戻ったりと今年は体調管理がしんどいですね。(><)

    いいね

  11. アゲハモドキさん こんばんはモミジの葉が出てきたばかりで朝日を浴びて、初々しい姿を見せてくれました。のんびりしていたらきっと見られなかったと思います。一年にたった一回のチャンスですから。>モウカリソウは・・・いいですね、楽しいですね。この言葉大好きになりそうです。

    いいね

  12. はっちゃんさん こんばんは新芽の葉が開くときだったので、徐々に開いていくのが判りました。一年に一回しか見られないです。自分の視力が衰えてきて細かいものが見えなくなってきていますが、接写すると初めて見るような世界が展開されています。そんなことが今はとても楽しく感じられるんですよ。

    いいね

  13. tamoさん こんばんは丈の低いモミジだとすると枝垂れもみじではないですか。枝垂れにも赤と緑がありますよ、我が家の赤の枝垂れもみじは、虫にやられて倒れてしまいました。モミジは落葉樹なので冬は葉が落ちて枝だけになり、鳥が良く見えますし、根元には山野草が植わってます。その上おっしゃるように手入れをあまりしなくてもいい感じになってくれるので楽ですね。

    いいね

  14. サプーラさん こんばんは地植えになっているサクラソウなども花が雨にぬれてその上気温が低く頭を垂れていて可哀そうなようでした。4月下旬でこの寒さはどうしたことなんでしょうね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中