富山、氷見、高岡

団体旅行で北陸へ14,15日の1泊2日
またまたバスで北関東自動車道・藪塚インター、関越、上信越、北陸自動車道を乗り継いで
富山で降りて休憩を取りながら5時間30分、
やっと研修場所に付いて、その後氷見の岩井戸温泉へ。
 
次の日は高岡の国宝瑞龍寺を見学してひたすら帰ってまいりました。
梅雨に入ったとかニュースで言ってましたのですっかり雨を想定していたのですが
どうにか傘をささずに済みました、というより2日目は暑くて日傘が必要でした。
 
氷見の日の出、なぜか太陽が2つ?
 
 
瑞龍寺の山門から仏殿を見る
芝生だけで植木は1本もない。
 
 
仏殿の屋根は鉛板葺き、総重量47トン
和算で計算して作られたという。
 
仏殿の中の柱
 
法堂の左の外から写す
 
おいしい白エビ、赤エビ、ホタルイカを食べてきました。
 
 
 
 
 
広告

富山、氷見、高岡」への4件のフィードバック

  1. 今日は海辺の日の出はダルマさんの形をした太陽を見たことが有りますが、二つに分割したのは見たことがありません。日の出に手を合わしたのかな??氷見といえば、立山に近いので、立山連峰は見えましたか??

    いいね

  2. 日の出のお写真感動的ですね!こちらの日の出は3:47分です。早起きされたのですね(◎-◎;)お陰様でKoyukiにも感動のおすそ分け戴きありがとうございます<(_ _)> 和室で戴く抹茶もおいしそうで楽しそうですね。モミジの枝の流れが日本的情緒を感じます。

    いいね

  3. Tamoさん こんばんは日の出に間に合わなくて何分か経ってからでしたので、それに寝ぼけていて本物の太陽はどっち?なんて騒いで笑われました。このような日の出は生まれて初めてみましたよ。ホテルの5階の部屋で撮ったものです。所変わるとこういったものも見られるのですね。ハイ前日は曇りでしたがこの日は晴れてくれて、前方の海の向こうにそびえる立山連峰は雄大でした。雪の残る立山は素晴らしいですね。

    いいね

  4. koyukiさん こんばんはあらあら、こちらにもコメントを入れてくれてありがとう。この時の日の出は4時25分とホテルの案内にありました。・・・・が目が覚めたのはそれからちょっと経ってました。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!笑わないでくださいね、これでも早起きしたんですよ。お寺の本堂の西でお抹茶をいただきました。500円でございます。(エビせんとおまんじゅう付き)早めに切り上げてこちらから写していたら、ピースしている誰かさんも写ってしまいました。国宝の中でいただくお茶もまた格別なお味がするんですよ。(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中