夏がきました

 
夏といえば ヒマワリですね
背丈が4メートルほどの高さのヒマワリ、見上げてごらんヒマワリをなんて言いたくなってしまいます。
 
こちらは高さが2メートルほどでした。
外輪の花弁の付いているのは舌状花、大きな円の中ははなびらの無い花で筒状花です。
このように多数の花が集まって一つの花の形を頭状花序と云うようです。
 
山に入ると芳しい香りがしてきます。これが楽しみなんですねぇ。
 
 
ヤナギの幹が毛羽だっています。昆虫たちのお食事処。
 
クヌギの木ではオオムラサキとスズメバチが見合っていましたが、
オオムラサキの勝ち、スズメバチはお尻を向けて飛んで行きました。
このオオムラサキもだいぶ翅が傷んでいます。
 
 
この花はなんの木だかわかりますか。
ちなみにこちらはメスの木の花です。
 
 
葉を見るとわかります、アカメガシワです。
面白い形の花ですね。オス花は下記のところでどうぞ
 
 
広告
カテゴリー:

夏がきました」への14件のフィードバック

  1. こんばんは夏らしい 写真が並んでいますね!(^^)! 兜虫は 子供さんが見たら喜ぶでしょうね!(^^)! オオムラサキは こちらでは 高い木の上の方で 飛んでおり,なかなか 撮れないでいますよ(-"-) スズメバチと にらみ合いですか!(^^)! スゴイ  シーンですね。!(^^)!

    いいね

  2. こんばんは~お久しぶりで~す! フーのPCなのかmsnなのか調子が悪くて? hulalaさんの更新がありませんでした。直ってきたとおもったら 今度は大掛かりな変更があり・・・やっと落ち着いて来たようで ほっとしてます。hulalaさんの更新も現れました。梅雨明けして夏がやって来ましたね!夏の代表の花 ひまわりがとっても元気そうできれいです。大きなひまわりは見ていても気持ちいいですよね~そうそう・・・このユリの香 とっても強いけど自然の中では嬉しい香りですね~

    いいね

  3. hulalaさん、こんばんは♪大きなひまわりは、ホントに真夏を連想させますね。あとはゴッホ、夏風邪の咳じゃなく画家のゴッホ。こういう時こそ、蝶でも蜂でもみんなが知っている虫が、欲しかったですね。そうすれば、ひまわりの大きさがよく分かったでしょうね!何、そう上手くはいいかないって。そうですね、世の中そんなもんです。柳の樹液にもカブトムシはやって来るのですね。初めて見ました。あ~っ、子供のころの夏休みを思い出します。やっぱりオオムラサキもいいなぁ!確かに翅がちょっとボロになってますね。短い夏を一生懸命生きているのですよ!

    いいね

  4. 私も以前4mくらいのヒマワリを見たことがありますが、圧巻ですよね(@@昨年、家にヒマワリやキクイモなどの背の高い植物を植えたら首が痛くなりましたので、今年は、背丈の低い植物ばかりにして療養中です(笑)カブトムシやクワガタなどがお食事をしているところは、一度も見つけたことがないんですよね(>_<)きっと、森の中では枝ばかり気にして、幹を見ながら歩くというのを忘れているからでしょう(^^ゞ光の中での両者の接近戦は、良いシャッターチャンスでしたね(^^)最近、スズメバチの写真が増えてきていますが、飛んで行った先がhulalaさんの方向にならないよう、ご注意くださいね(^^;アカメガシワ、雌雄異株なのですね。近くの空き地でこの葉を見たような気がするので、今度確かめてみます(*^-^)

    いいね

  5. 暇人さん こんにちは梅雨が明けたと思ったら猛暑、もうもう暑くて汗が止まりません。この暑さが梅干しつくりには最適なので干した梅を昼下がりには裏返して、こんなことやってます。オオムラサキは強いですよ、カブトムシがいっぱいいても中に入って蜜を吸っていますからね。だから優雅に止まった姿が撮れるのだと思います。でもなかなか翅を開いてくれないのが残念です。

    いいね

  6. 武田フーさん こんにちはやっと来てくれたのですね、良かった。どうしたのかと心配しましたよ。ヤマユリはこれから一気に咲きそろうので丁度いいときに山へ入ると、むせかえるような香りに包まれて気分が良くなります。しばらくの間はその、のこり香で幸せを感じられそうです。

    いいね

  7. アゲハモドキさん こんにちはゴッホといえば、十年くらい前になるかしら、横浜のゴッホ展でヒマワリを見ました。思っていたより小さい画でしたが人だかりで後ろの方から見ることになって、でも凄い力があるのですよ、オーラがあるのかそう思って見るせいか良くわかりませんが、引き付けられてしまいました。ヒマワリに虫、はい今度の作品展に出す写真はその題名で頑張ってみます。いつも秋にぐんま昆虫の森であるのです。決まってよかった、感謝。

    いいね

  8. アカショウビンさん こんにちは背の高い植物で首が痛くなって、大変でしたね。でも鳥さんはもっと高くを飛んでるようですが、鳥の場合は首の痛くならない秘けつでもあるのですか。(笑)スズメバチには用心してます、何がおこるかわかりませんので、出来れば近寄りたくないのですが他の昆虫がますので欲のほうが勝ってしまうようです。心配していただいてありがとうございます。アカメガシワはそこらじゅうに芽を出していますが結構楽しめる植物で、実もきれいなようです。一つの種を覚えるには一年かかるので、観察期間が長くてこの年になってくると、忘れてしまいます。(笑)

    いいね

  9. 盛夏ですね!ひまわりは夏バテしないようですね^^。2回の窓からお花見する感じで元気が良いひまわり大好きです。アカメガシワこちらでは多分見られないですね。雌雄異株って樹木ありますね。昆虫さんの群がってる柳も異株ですよね。山百合が自然に見られる環境って憧れます(^-^)そうそう香りは遠くまで匂って来ますね!

    いいね

  10. koyukiさん こんばんはそういえば2階の高さから見たら丁度いいでしょうね、首も痛くならないで。でもおおよそ建物がほとんどない場所にヒマワリは咲いているようです。今日も温度は37度くらいありましたがぐんま昆虫の森でそうめん流しをする予行演習があるので出かけました。頬が焼けて痛かったです、帰ってきて冷やしてもいっぺんに焼けてしまいましたよ。黒くなって化粧が落ちた顔なんか見られたもんじゃありません(;一_一)

    いいね

  11. おぉ、;ヒマワリさん@@; これぞまさしく太陽の花!という感じの思いっきりパワフルな咲きっぷりですね~!(^^)!梅雨明け以降続いている酷暑に すでにうんざりしているクマですが^^;(・・早っ・・)少しはこのヒマワリを見習って暑さの中でもシャッキリとしていたいものですp(゜-゜*)・・な~んて言ってはみても、やっぱり「熱いの熱いの飛んでけ~」ヾ(>_<)  (ーー;)虫さん達も、日々命の戦いを繰り広げているのですね。スズメバチも追い払ってしまうなんて、オオムラサキさん 綺麗で強くて・・素敵(*^_^*)

    いいね

  12. くまたさん こんにちは今日はヒマワリさんもぐったりの38度ですよ、暑くてうんざりの中、梅干しが干し上がりホッと一安心といった所です。日差しの中にいると暑いより焦げると言った方が当たりでしょうね。焦げた肌はなかなか元に戻りません。ブルーベリーが3本あり網で囲ってあるのにホオジロガビチョウなるものが侵入して食べアサリ追いだすのに一苦労、暑いのだから面倒かけないで、と言ってやりましたよ。オオムラサキは強いのですが卵や幼虫の時は鳥に食べられてしまいますね。生きることは大変なことなんですよね。

    いいね

  13. 今晩はひまわりを見ると夏本番ですね。カブトムシとコガネムシは仲が良いのかな??ユリの花の香りは私は大好きです。

    いいね

  14. tamoさん こんばんはハイ夏も夏、今日は38度です。山を歩く方が涼しいかもしれません。カブトムシはコガネムシを相手にしてないようですよ。コガネムシもけがをしないように遠慮するんでしょうね。tamoさんの山の写真を見ていたら私も山を歩きたくなりましたよ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中