スミナガシをミッケ

梅雨明けからの酷暑も一休みしてくれているようなので

久しぶりに山へ、

幼稚園児や小学生の子供たちもやって来ている。

クサギ

ヤマユリも終わり 臭木(クサギ)の花がちらほらと咲き始めていた。

林間に入ると風が気持ち良い、やっぱり山はいいなぁ と思う。

 

道の端に綿のような白いものがあった、何かなぁと近寄って見ると 

この時間には咲き終わってしまっているはずのカラスウリの花がまだ残っていた。

カラスウリの花は夜の8時ごろから咲いて、朝方には閉じてしまうのです

 カラスウリ カラスウリ

閉じかけた花      昼間に見られるのは右のような花の姿です。

 

花びらはレースのような糸をひらひらさせて天女が白布をなびかせているようです。

でもカラスウリの花言葉は『男嫌い』ですって、どうしてでしょう。

下の写真は以前に写した写真です。

カラスウリ

 

熱中症にならないようにペットボトルの水をちょくちょく飲みながら歩く。

こちらの蝶も水分補給しているのでしょうねストローのような赤い口吻で吸っている

 スミナガシ

「スミナガシ」やっと見られました。カメラに初めて収めることが出来たのです。

IMG_6073

全部で今日は4頭、見られました、うれしい!

 

樹液に IMG_6023

樹液のところではカブトムシは背負い投げでほかの虫を落として樹液を確保しようとします。

IMG_6079

そして、か弱そうに見えるオオムラサキも負けじと頑張ってました。

広告

スミナガシをミッケ」への17件のフィードバック

  1. hulalaさんこんばんは~^^白い花涼しげで良いですね。今回は4種類ともKoyuki地方では見られません。カラスウリは天女の舞い(見た事ありませんが^^;。)の表現がピッタシですね!スミナガシはモドキさんのところで見ましたがシックでステキな蝶ですね。オオムラサキも羨ましいです^^。昆虫の森には美味しい樹木があるようですね(・‿・)

    いいね

  2. koyukiさん こんにちはやっと暑さも一段落のようで、今朝はシトシトと雨が静かに降っていますので涼しいです。28.2度 湿度62%庭などで嫌われているカラスウリですが観察すると面白いのです。根っこもサツマイモのようですし種もその形から打ち出の小槌にも喩えられるのですから、なかなか興味ある植物です。庭に植えたら笑われましたよ、どこでも芽を出す雑草を植えるなんて、おかしいといってね。夜しか咲かないのですから自宅で見るのが一番ですから植えたのですよおかげでよく観察できました。こちらでもほとんどの人がカラスウリの花は見たことが無いようです。蚊に刺されながら見たいとは思はないのでしょうね(笑)

    いいね

  3. クサギがもう咲いているのですね。写真が撮りにくく、イマイチの花という印象しかありませんでしたが、hulalaさんが撮影すると、魔法のように美しい花に変身しますね(^_^)カラスウリの昼間の花は、どこかで見覚えがあるような気がしますが、夜中に咲く花なのですね。私が、綺麗に咲いた花を見たことがないわけですね(^^ゞ≧(´▽`)≦アハハハ、夜中にぐっすり眠っているアカショウビンは最初から嫌われていたのですね(-""-;)スミナガシは、和柄の渋い着物をまとっているようですね。今年は、蝶をあまり見かけない気がしますが、こういった蝶は林の奥でひっそり暮らしているのでしょうから、探検してみたいと思います(*゜▽゜)ノ

    いいね

  4. クサギのお花が気持ち良さそうに緑の中を泳いでいますね^^スミナガシ、美しい蝶々ですね(#^.^#) 真夏の夜の夢、江戸の花火のような・・・・あ、でも蝶々は夜には飛びませんね(^^ゞ・・飛んでたら、そりゃ蛾だし・・( ̄▽ ̄;)この体色で、羽の柄で、口吻だけは赤だなんて、出来すぎです~(*^^*)クマも、いつかこの目で本物を見てみたいものですp(゜-゜*)ガッツおぉ・・夜の夢がまた一つ@@. 夜更けにそっと舞を舞っていそうなカラスウリのお花ですね^^

    いいね

  5. 今晩は此方は本日は雨でしたが、今までは35度以上の猛暑で体がバテバテです。山の空気はひんやり、自然のクーラーですね。来月初め、北アルプスに登る予定です。どんな高山植物に会えるか楽しみです。

    いいね

  6. アカショウビンさん こんばんはクサギのようにおしべの長い花はボケやすいのでどこに合わせるか苦労しますね。いまだにどうしてよいかわからないのがホトトギスです。どこに焦点あわせたらいいのか、悩んでしまいますよ。アカショウビンさん、ぐっすり眠れるのは幸せなんですね、私もよく眠れるのですが撮りたい一心でカラスウリを植えたのですが今でも、いくらでも芽が出てくるんで凄い生命力と感心しています。おっしゃる通りにスミナガシは粋な文様をしていますね。初めて見たのでワクワクしてしまいました。こちらではオオムラサキはいつもより多くみられると感じるのですが、12月の幼虫の調査では多いことは無かったのですが、鳥に見つからないで済んだのかな、とちょっと思いました。

    いいね

  7. くまたさん こんばんはクサギの花がいっぱい咲くとアゲハがやってくるので楽しみです。スミナガシは江戸の小粋な女性が着るような着物の文様に感じられますね。口吻だけが赤、うーん、ほんとに真っ赤で、ドキッとしますよ。魅惑的な色合いですよね。スミナガシも雰囲気が引き込まれそうだし、カラスウリも夜の花!!!???そうですね今日のブログはみなさんを誘惑しちゃうような内容になったのかしら(笑)

    いいね

  8. tamoさん こんばんは今度は北アルプスですか、涼しいのを通り越して寒いのでしょうね。気をつけて行ってきてください、土産話を楽しみにしています。こちらも今日はシトシト雨で30度を割りました。久しぶりにクーラーなしで過ごせましたよ。

    いいね

  9. hulalaさん、こんばんは♪カラスウリの花は何度見てもユニークですね。でも、今回の主役はスミナガシですね。自分のブログでも申し上げましたが、大好きな蝶の1種です。藍染を思わすシックな色と模様は、日本の夏にはピッタリです。華麗さではオオムラサキにはかないませんが、その「控えめ」が魅力です。それにしても、ここの樹液には色んな虫がたくさん集まってきますね。1日居ても飽きないのでは。

    いいね

  10. こんにちは山に入ればひんやりとした空気はいいですね。カラスウリの花珍しいです、まだ見たことないです。夜咲く花で男嫌いちょっとぴったりきませんね。クヌギにはこんなにたくさん虫たちが集まってくるんですか、よく子供が小さいころ夜中に車走らせて鳥にいきましたよ。

    いいね

  11. アゲハモドキさん こんばんはモドキさんに刺激されて見つけましたよ。スミナガシは名前も粋ですが文様も素晴らしいですね、絣のようなまた藍染めに刺し子のような雰囲気で、何とも古風でしっかりした女性を感じます。樹液のそばで見ているとカブトムシは邪魔な相手を投げ落としています。落ちた虫は下草の中でもぞもぞしてまた飛んできて吸っています。ほんとに面白いです。でもね、じっくり観察する子供も見ないし、してはいけないと知っていても自分の虫かごに入れて内緒で持って帰ってしまう親子もいるんですよ。こういう所で親が教育しなくてはいけないのにね。 (‘~`;)

    いいね

  12. はっちゃんさん こんばんは実の赤いのはみなさん御存じなんですが、夜咲く花は見らえませんよね、わたしも蚊に刺されながら、しかも暗いのでブレブレで困りました。やっと撮れたのですよ。やっぱり虫も甘い汁が好きなのでしょうね、(なめたことが無いので甘いかどうか、疑問ですが)沢山樹液に集まるのですがその中にはスズメバチもいるので、用心用心

    いいね

  13. こんばんは冒頭の「クサギ」は 鳥が飛んでいるようにみえますね!(^^)! カブトムシにスミナガシは こちらでは お目にかかれません(-_-メ)。スミナガシは きれいな 蝶なんですね。これから,被写体がだんだんと 増えてきますが,スズメバチだけは お気おつけくださいね!(^^)!こちらも 同じなんですが,まだ,数は少ないです!(^^)!

    いいね

  14. 暇人さん こんにちは美しい蝶の季節ですが、暑くて身体のこと考えると出る機会が少なくなってズボラを決め込んでいます。クーラーをかけて、読書そしておいしい食事作りが一番かも知れないと思っているhulalaです。

    いいね

  15. こんにちは~クサギの花の清楚なこと。相変わらずきれいなお写真を撮られて・・・素敵です。スミナガシ?この蝶の模様も珍しいですね~カブトムシも こんなに沢山生息してるのは自然が豊かなんでしょうね。いつまでも残したいものです。

    いいね

  16. フーさん こんにちは毎年同じように季節は回ってきますが、以前とまったく同じというわけではありませんね。寒暖の差もこの頃は激しくて、人の身体も悲鳴をあげているようです。昆虫も花も面喰らっているのではないでしょうか。元気に生きていてほしいと思いますね。

    いいね

  17. はじめまして、放念の翁でございます。お訪ねをいただきありがとうございました。両毛三山はしばしば遊びに出かけます。先日は榛名湖にユウスゲを見に出かけました。榛名富士の山頂は風が爽やかで、別世界、山家に住んでいても山が大好きです。来週は榛東村にぶどう狩りを予定しています。その足で伊香保の露天風呂に、この頃は哀妻とこうした小さな旅を楽しんでいますが、いつまで車の運転ができるかですが。よろしくお願いをいたします

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中