マリーゴールドとツマグロヒョウモン

昨日のことです。

庭でツマグロヒョウモンのメスがマリーゴールドの蜜を吸っていました。

ツマグロヒョウモン

あっちへ飛び、こっちへ飛んだり忙しそうでした。

カメラを向けて撮っているうちに、バッタさんがマリーゴールドに止まっているのをミッケ。

見つけたのはhulalaとツマグロヒョウモンと同時です、そこへ突進。

そのあとです、ご覧ください、足をかけてのけているではありませんか。

とうとうバッタは花の下に追いやられてしまって

ツマグロヒョウモンは堂々とその上で蜜を吸っていました。

強きものその名は???

ちなみにこのツマグロヒョウモンはメスです。

ツマグロヒョウモンのオス

この世界では珍しくオスよりも派手な様子をしています。

バッタはショウリョウバッタかな?

コスモス  画像を大きくして見てください素敵です!
広告

マリーゴールドとツマグロヒョウモン」への6件のフィードバック

  1. 今晩は
    マリーゴールド、コスモス、秋を代表する花ですね。
    昆虫等はオスのほうが派手で美しいと思っていましたが??
    ツマグロヒョウモンはメスのほうが派手ですね。

    いいね

  2. tamoさん こんばんは
    柔らかいコスモスの花を見かけるとなんとなくホッとしますよね。
    なんだろうな~、気取らなくて素直できれいそのほかに何か
    表現する言葉がありますか。
    ツマグロヒョウモンも含めて意外とチョウは強いので驚きます。

    いいね

  3. こんにちは
    「ツマグロヒョウモン」・・綺麗ですね。こちらでは,似たような「アカタテハ」,「ヒメアカタテハ」は見られますが,「ツマグロヒョウモン」は図鑑にも載っていませんでした(-“-)それだけに,興味深く拝見させていただきました。こちらは,昨日,今日と雨でした!(^^)! 明日は 晴れるようでうす!(^^)!

    いいね

    • 暇人さん こんばんは
      ツマグロヒョウモンは、地球温暖化の影響を受け、勢力を北に伸ばしているといわれています。そのため蝶自身の越冬範囲が広がったのでしょう。家庭園芸でもパンジーやビオラなどが冬でもあるために
      勢力を伸ばしているようです。そのうちに北海道でも見られたりするかも知れませんよ。

      いいね

  4. ツマグロヒョウモン、私も今日見ましたよ(^^)
    ただどういうわけか、オスばかりでした。
    オスは他のタテハチョウにも似たような感じなので、
    メスの方が見たかったです。
    しかし、このメスは気が強そうですね(笑)
    足蹴にされたバッタはオスだったのかなぁ~

    いいね

    • アカショウビンさん こんにちは
      チョウといえども強いのだと感心してしまいました。
      もしかして昆虫はメスが強いのかも・・・。
      オオムラサキも鳥を追いかけることをしますのでびっくりしますね。
      バッタは雌雄不明です、今度こんな場面に出会ったら調べた方がいいかもしれませんね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中