旅はよきもの

 熟年二人旅

高速で宮城蔵王の近くの青根温泉で泊まる。

温泉は良かったが何もないところで、山また山の中腹くらいかな。

次の日は山寺と呼ばれている山形県宝珠山立石寺へ

登山口のお店に車を止めて、杖を借りて登る、約1時間。

階段がずっと上まで

   ◆上の階段の写真は通ってから下を向いて撮ったものです。m(__)m

階段をずっと登る、登る、登る。

奥の院まで行ってきました。

開山堂からの眺めはすばらしい。

  

                              山寺駅を見る

 

次は山形自動車道の無料区間を走って湯殿山へ。

高速は無料でしたが降りて途中からほんの少しの間有料区間あり

湯殿山の大鳥居で車を止めてそこからシャトルバスで湯殿山神社へ。

そしてまたもとの山形自動車道に入り高速が無料区間なので酒田まで行きました。

はいただ走っただけです。酒田から日本海沿いを下り山形県由良温泉へ。

カモメがいました。

翌日、海岸沿いを走って、瀬波、岩船、を抜けて中条インターからのり豊栄で降りて

阿賀野市へ、ここに瓢湖があります。

高速節約して磐越自動車道にはのらず、49号線で麒麟山温泉へ着きました。

宿は阿賀野川沿いにあり

阿賀野川はゆったりした大きな川なので驚きましたよ。

この川は水銀汚染で問題になったことがありますね。

そこの仲居さんのご主人は昭和電工に勤めていたそうで、その時の話を聞くことが出来ました。

帰り道は高速節約して、山の中を走り長岡まででて関越で帰ってきました。

もう無茶が出来る年齢でもないのでゆっくりと寄り道の旅でございました。

(遅れてしまって10日も過ぎての投稿になってしまいました)

 

 

広告

旅はよきもの」への18件のフィードバック

  1. なるほどなるほど、旅の様子が分かりました。
    青根温泉は確かランプの宿でしたね。一度泊まりたい温泉です。
    立石寺、階段が続きますが、本当、開山堂からの眺めは素晴らしいです。
    私は冬の銀山温泉に、その帰り道で立ち寄りましたが、冬景色も風情があります。
    開山堂にお面が置いてあったのは気がつきませんでした。
    月山と羽黒山には登りました。この時は肘折温泉に泊まりました。
    最上川は下らなかったのですね。
    国道8号線は高速道路と一緒、トラックの後ろを走りますと80キロでした。
    由良温泉と麒麟山温泉、場所は知っていますが、立ち寄ったことがありません。
    何度か訪れた旅先、思い出が次々に蘇ります。
    ご報告を楽しく読ませていただきました。

    いいね

    • 放念の翁さん こんばんは
      青根温泉はひなびた温泉でしたが、お風呂が良かったです。
      銀山温泉は予約が取れませんので団体で行くしかないようです。
      冬に行ってみたいところです。開山堂では風が強くて
      お面をちょっとお借りしてお肌を守ったんですよ(笑)
      旅は後での思い出話が宝ですね、行けるうちに
      各地の模様を目で見ておきたいと思ってます。

      いいね

  2. おはようございます。
    陸奥 二人旅ですか!(^^)! いいですね。登り1時間は キツイですね。無事に走破したというんですから,まだまだ お若いですね!(^^)! 途中は 水鳥を 撮ったり,キツネの嫁入りを見たりで 楽しそうですね。
    暇人は,いつも一人旅デース(-“-)

    いいね

    • 暇人さん こんばんは
      ハイ杖をついて階段を上がりました。中一日置いて足に痛みが
      でました。登っている時はスイスイでしたがやっぱりという感じです。
      狐の嫁入りは麒麟山地方でお祭りとしてあるようです。
      面白そうですよ。

      いいね

  3. こんにちは~・山寺の白塗りの姫に思わず笑ってしまいました~(#^m^#)
    重度の方向音痴の私、今回のブログは日本地図を片手に拝読いたしました;;
    宮城から山形そして新潟・・良く走って来られましたね~@@;
    山奥の温泉から日本海の海岸線まで、まさに東北満喫の旅ですね^^
    クマも、ず~っと前に瀬波温泉までは行ったことがあります。
    そして、その時の鮭のお料理がとても美味しかったのを
    ・・というか、それだけは・・良~~~っく覚えていますp(゜゜#)ヾ(-_-;)
    温泉に癒されて、美味しい地元の産物を頂いて・・好いですね~(*^_^*)
    あ・でも、楽しい旅行から戻ってみたら、浦島太郎さんになっていたのですね^^;

    いいね

    • くまたさん こんばんは
      姫ですか、ありがとうございます、山姥と言われなくてホッとしました。(笑)
      瀬波温泉は通過しましたが村上市は昔から軒先などに鮭を吊るして保存したり
      有名ですからおいしかったでしょうね。
      実を言いますとhulalaも方向音痴、地図が読めない、という感じです。
      右と左を間違って別な道に入ったりしてね、ナビがあるのに信用しないで
      勝手に走ってしまったりと数え上げたらきりがないです。
      でもくまたさん、道はどこかで繋がっているから心配ないのですよ。
      行き止まりだけは困りますが・・・。

      いいね

  4. こんにちは
    熟年旅行いいですね、車なら好きなところにいけます。

    hulalaさんは写真大きくアップされているので景色やご自身
    みんな見せていただきました、きれいなところですね。

    私は老年夫婦なのでもっぱらツアーです。

    いいね

    • はっちゃんさん こんばんは
      若い時のようには車で走れませんが、ゆっくりした旅なら楽ですから。
      インターネットで宿を探してなるべくお得旅を見つけるようにしています。
      食事もたくさん出されても食べきれないのですから。
      ツアーも楽しいですね、黙っていてもチャーンと見るところへ
      連れて行ってくれますから、hulalaも利用してます。

      いいね

    • 翁さん ありがとう
      7号線は途中から山に入るので、海沿いの345線になります。
      笹川流れを通って瀬波温泉ですね。海沿いの景色のよい道路です。
      子供が小さいときに村上市の岩船港から以前に粟島へフェリーで行きました。
      今は変わっているでしょうけど。

      いいね

  5. 今晩は
    蔵王は一度は登ってみたい山です。
    一時間歩いた後の温泉は、最高でしょう!!
    私は熟年夫婦の、山登りです、喧嘩しながら登るときもあります。
    山頂に着くと、二人とも忘れてます??

    いいね

    • Tamoさん こんばんは
      同じ趣味というのがいいですね、少しぐらいのいさかいなんて、こちらもしょっちゅうですよ。
      でも旅の話をしたりテレビに行ったところが出てくるとつい元の鞘に収まります。
      旅行中もつまらないことで仲たがいしたりして・・・・それがいいのかもしれませんね。
      出来れば一人より二人が面白いです。

      いいね

  6. hulalaさんこんばんは!
    神社仏閣など訪ねてこの季節温泉めぐり旅憧れますね。
    何時かはみちのく一人旅してみたいと思うのですが・・・
    やはり二人旅の方が良いですね^^。

    Koyukiは未だリンクのお部屋も出来てません^^;。
    立ち止まってばかりで前進が滞っております。

    いいね

    • koyukiさん こんにちは
      温泉巡りの末に、いま風邪をひいて咳が大変です。
      温泉が効きすぎたのかも知れません???

      koyukiさんのお部屋が開かれることを
      ゆっくりとお待ちしていますから、あせらないように
      おススメくださいね。

      いいね

  7. ちょっとご無沙汰しました。
    秋の奥州は良かったみたいですね。羨ましいです。
    山に海、そして温泉ですか。三拍子揃って楽しめるのはやっぱり日本ですよね!
    (海辺の野鳥が、ちょっと気になります!)
    ちょっと残念は、落顔された女性ですね。きっと素敵な女性だと思うのですが・・・

    いいね

    • アゲハモドキさん こんにちは
      日本海の由良温泉の浜辺にあまりたくさんではないのですが
      群れていたカモメたちですが、中には種類の違う鳥もいました。
      画像をクリックすると大きくなり一枚表示された画像を又クリックすると
      もっと大きくなります。モドキさんなら種類がお分かりになると思うのですが、
      お忙しそうですので又の機会に教えていただきます。

      開山堂での人物はもっと良いお面があればよかったのですが
      不器用で絵が書けませんでした。m(__)m

      いいね

  8. 立石寺の荒行?お疲れ様でした(笑)
    一時間もかけての石段はかなり足腰にきたのではないですか?
    私はずいぶん前に、金比羅の石段を登ったことがありますが、
    その時、二度とここへは来ないと誓いました(^^;
    hulalaさんは、私より体力がありそうなので、平気だったかな?
    でも、登った後の素敵な眺めのご褒美は、最高ですね(^O^)
    波とカモメの写真は躍動的でいいですね~
    それより気になったのが紫のお花・・ハマゴウという名前なのですね(^^)
    私がこの秋に出かけた浜には、たくさん咲いていて写真も撮ったのですが、
    名前がよく判らずに、お蔵入りになってしまいました(^^ゞ

    いいね

    • アカショウビンさん こんにちは
      2009年5月に四国の旅でブログに載せましたが
      「汗をかきかき金刀比羅本宮へ785段の階段を行く 杖を借りて上るが本宮まで高さがないのでそれほどきつくない」と書いてありましたが、一年たつと体力が落ちてきていますので、今回は
      1日置いて次の日にふくらはぎにきましたよ。相方と二人でマイペースで上がりました。
      伊勢神宮もそうですが石段の石などの運搬は昔はどう運んだのか、凄いことです。

      ハマゴウはツルが砂浜を這って節から茎が立ち上がり素敵な青紫の花をたくさんつけていました。
      まとまって沢山咲いていましたよ。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中