うさぎとかめ

テレビで足尾線沿線の駅を紹介していたのをみて 

すぐ近くなのに知らないところがあったので行ってみました。

 

東町の公園には面白い石の彫刻がいろいろと展示してありました。

童謡の「兎と亀」

「金太郎」

「大黒様」

「花咲爺」

「牛若丸」

など作詞した『石原和三郎』さんは

群馬県のみどり市東町花輪出身です。私方のお隣の市になります。

公園の近くには「童謡ふるさと館」もあり紹介されていました。

 

同じ東町には、けがのために手が使えなくて

口にくわえた筆で水彩画を描く星野富弘さんの美術館もあり

紅葉も丁度良かったし、石の彫刻もある公園で楽しんで来ました。

  

 

カラスウリの実を取ってきて

種のぬめりをとってから干した種子を写したのですが

大黒様に似ているでしょうか。

広告

うさぎとかめ」への18件のフィードバック

  1. hulalaさん、こんばんは♪
    紅葉と彫刻、なかなか粋な組み合わせですね。
    童話のワンシーンみたいなのやアブストラクトアートというか、
    微妙なバランスが素晴らしい1枚などなど。
    でも、自然の彫刻である渓谷美と紅葉が一番素敵です。
    う~ん、大黒様ねぇ・・・???

    いいね

    • アゲハモドキさん こんにちは
      ここは草木湖の回りで四季折々とても素晴らしい眺めです。ここから足尾を通って日光へ抜けるのも川に沿って
      とても良い景色です。
      渓谷にはカメラマンがたくさん来ていましたよ。
      私には鳥は目に付きませんでしたがモドキさんならきっと
      目に入るでしょうね。
      カラスウリノ種は大黒様に似ているということで
      お財布に入れている方もいるようです。何事も信心からなんでしょうけど。

      いいね

  2. おはようございます、
    星野富弘さんの美術館は立ち寄ったことがありますよ、
    道の駅のお隣にきれいな建物で静かな雰囲気がよかったですよ。
    この方今もJAFの機関誌で活躍されておられますね。

    渓谷の写真きれいですね、この下の川なんでしょうか。

    石の彫刻面白い、どうして亀がひっくり返ってんのかなうさぎならわかるんだけど。

    からすうりはこちらにはないですよ、いのししみたいに若い間は縞があるんだ。

    いいね

    • はっちゃんさん こんにちは
      富弘さんはぐんま昆虫の森のそばに住んでいます。
      時折日曜大工のお店であうこともありますよ。

      渓谷の写真は草木ダムのすぐ下です、渡良瀬川の支流になると思います。四季折々の変化が素晴らしいです。

      石はやはり東村の特産で石の会社が多くあります。
      道のわきにもモニュメントが立っていて、
      観賞しながら、ドライブ出来ますよ。

      カラスウリノ若い実は緑でウリ坊見たくシマシマです。
      はっちゃんさんは気づきの天才ですね。

      いいね

  3. 今日は
    ウサギとカメの彫刻後ろの紅葉と調和して今にも飛び出してきそうです。
    カラス瓜の種財布に入れて、お金が増えるといいですね!!
    私も今日紅葉で有名な香嵐渓に行こうと思いましたが
    朝から車が大渋滞で、畑の手入れです。

    いいね

    • tamoさん こんにちは
      香嵐渓は紅葉で人出が凄いのでしょう。
      超有名地ですね、娘が豊田市にいたときに
      行こうかなと相談したのですが、混むからねぇ・・
      とやんわりと云われた記憶があります。

      有名じゃなくても静かな紅葉の方が
      落ち着きますね。

      いいね

  4. この公園は、おとぎ話の国に迷い込んだような感じですね(^_^)
    一枚目の写真が、ホントいい感じです!
    コケているカメがまた可愛いですね(^▽^)/
    それと渓谷の写真が最高ですね。
    静かな水面に映った赤い橋がアクセントになって引き立てていると思います(*^-^)
    昔は結構こういう場所に出かけるのが好きだったのですが、
    最近は他のものに熱中しすぎて、機会がなくなってしまいました(^^ゞ

    いいね

    • アカショウビンさん こんにちは
      童謡は子供の頃の思い出に織り込まれています。
      この公園の雰囲気はおっしゃる通りの夢の国のような
      ホンワカ公園です。

      ダムの下の川なのですが写したところは
      流れが無いような程静かでした。

      熱中できることがあるのは素晴らしいことです。
      いつもアカショウビンさんの画像は新鮮で
      気持ちが集中します。
      多分撮られている時の集中力はすごいものが
      あるんだろうな、と思っています。

      いいね

    • ばんびっけさん こんにちは
      可愛いですね、ばんびっけさん。
      トマトは食べられるけどカラスウリはね、
      鳥さんの餌です。
      私も真っ赤なカラスウリを食べられたらと
      思ったこともありました。

      いいね

  5. hulalaさんちで今年は紅葉を楽しんでる
    Koyukiです^^。
    ウサギと亀さんと背景がステキにマッチングしてますね。
    渓谷に赤い橋がさりげなく写りまたまたGoodですね(^▽^)

    星野富弘さんの美術館の近くなんですね。
    星野さんの詩画好きで毎年カレンダー買ってました。

    カラスウリの動画見ました!
    天女に見えます。見えます。
    芸が細かいですね~(゜∇^*) ♪

    いいね

    • koyukiさん こんにちは
      楽しんでいただけてうれしいです~。
      星野富弘さんの美術館は隣の市ですが
      ご本人はぐんま昆虫の森のそばに住んでいますので
      買いものの時に合ったりします。
      カレンダーもいいですね。

      いいね

  6. こんばんは
    渓谷の紅葉 素敵ですね。水面には 赤い釣橋ですか? 映り込んでいて 水面まで紅葉?ですね。!(^^)!
    紅葉と彫刻も ファンタジックな感じでいいですね。
    こちらは 紅葉は終わりなり, 落ち葉絨毯の上をあるいていますが,ふわふわして 気持ちがいいですよ!(^^)!

    いいね

    • 暇人さん こんにちは
      このつり橋は公園の下にあるので 渡ってきました、
      写真も赤い橋からこの紅葉の写真を写した方を撮ってみましたが、赤い橋からのは、あまりぱっとしませんでした。

      落ち葉は軽くて足が楽ですね。
      音もいいし、雨が降るとちょっと気をつけないとね。

      こちらもほ飛んで葉が落ちて、枝が良く見えています。
      少しは鳥の写真も撮れるかなぁと期待しています。

      いいね

  7. あら、ウサちゃんじゃなくて亀さんの方がお昼寝してますね^^;
    しかも招きウサちゃんになってるしっ(*^m^*)クスス・・・
    童謡は、どこかで聴いた覚えのあるものばかりでした。
    主人公はみんな動物と仲良しですね。あっ、牛若丸は・・^^;;;名前だけ?
    紅葉の渓谷、水面に映った景色が美しいです。静かな日だったのですね。
    カラスウリと大黒様・・言われてみれば・・でも微妙かな^^;
    お花はまさに天女の舞ですね。

    いいね

    • くまたさん こんにちは
      何かウサギとカメの話が反対になっているのはジョーク
      なんでしょうか。招きうさちゃんは来年の干支です。
      これを切り抜いて年賀状に使おうかと(笑)

      こんなにきれいなカラスウリノ花も、20時ごろにならないと咲かないというのは・・・見たことのない人が多いのもうなづけます。しかも朝6時にはしぼんでしまうのですから。
      種は今度初めて採ってきてぬめりを洗って
      干しての作業をしてようやくこの姿になりました。
      これも見る機会は少ないのじゃないのかなぁと思います。

      いいね

  8. お早うございます。
    ブログは拝見をしていましたが、画像が綺麗ですね。
    足尾街道?もしばしば出かけました。
    日光、鬼怒川、会津方面はもっぱら熊谷、太田からこの道筋が近道です。
    ミュージアムも、そして小中の大滝、カッパの湯、銀山平、粕尾峠から葛生へ、今なら紅葉も綺麗でしょうね。
    哀妻の病み上がりで、しばらくは遠出のドライブはお預けです。
    皆さんの秋の便りで楽しませて貰っています。

    いいね

    • 放念の翁さん こんばんは
      ほんとによく足尾街道をご存知なんですね。
      葛生へ抜ける道まで知っているんですものね。

      派手な場所ではありませんが、紅葉や新緑を楽しむには
      静かで良い場所だと思います。

      こちらからは秩父が日帰りコースで丁度良く
      長瀞など良く行きます。
      フクジュソウやセツブンソウなども有名ですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中