金色にひかれて

ぐんま昆虫の森で歩いていると、何やら5ミリくらいの大きさの目立つものがある

光ってる~、なんだろう 葉の上で動かないでいる

周りが透き通っていて、中は金色に輝いているのだ。

あまり宝石類には縁がないが、つい、にひかれてしまって

まじまじと観察してしまった。 ◆ ジンガサハムシ ◆

写真でははっきりしませんが頭の周りは7色に光っていて、体は金色でジンガサのような周りは

透き通ったガラスのようでした。 こいういものに気持ちが行くということは

やっぱり本心は宝石がすきなのかなと笑ってしまった。

シャッターの音で気がついたのか、もそもそと葉の裏側にかくれてしまった。

林に入るところでひらひらと舞っているチョウ、ギフチョウ!!! かなと

期待した・・のは・・・無理でした、このあたりにいるはずないですから。

◆ トラフシジミ ◆

頭より尾の方が目立つ、逆さになっていると全然わかりません。

 

                        ★ ★ ★ ★ ★

今日はぐんま昆虫の森で上武大学の吹奏楽部の演奏があり、一休みしながら楽しんできました。

一曲目の「崖の上のポニョ」が始まるとセキレイがやってきて、

音楽に合わせて歩いている。

夢中になって水の中に 

楽しい演奏に 聞き惚れているのかな。

広告

金色にひかれて」への12件のフィードバック

  1. おはようございます
    虫の上に虫がいるみたい面白い形をしてますね、
    ジンガサハムシと言うなまえなんですか、この昆虫の森にはずいぶんいろんなのが
    探して回るだけでも楽しいですね。

    トラフシジミも??
    上手いこと擬態、掴まえようとそっと前から手をのばしたら後ろだったりして。

    セキレイも撮影技法が面白こうすれば人物にぼかしかける必要もないし。

    いいね

    • はっちゃんさん こんばんは
      ジンガサハムシはヒルガオを食草としているので
      それほど害のないハムシです。とてもきれいですよ。

      >掴まえようとそっと前から手をのばしたら・・・その通り捕まえようとしたのですが、やはり手では捕まえられませんでした、後だったのかな。

      セキレイは音楽が好きなようです、(?)よちよち歩きの幼児も曲に合わせて
      行ったり来たり駆けってました。きっと気分が良かったのでしょう。

      いいね

  2. こんにちは
    「昆虫の森」が 賑やかになってきているんですね!(^^)! こちらは クジャクチョウと紋白蝶が 飛んでいるくらいですよ!(^^)!
    ハクセキレイ君は 音楽が好きなんですね!(^^)! そんな 趣味があるなんて 分かりませんでしたよ!(^^)! こちらは,ようやく タチツボスミレが 咲きだしました。これからは,足元に気を配って歩かなければならなくなってきました。!(^^)!

    いいね

    • 暇人さん こんばんは
      庭がもう初夏のような雰囲気になって
      葉が茂ってきています。
      ぐんま昆虫の森もモンシロチョウやキチョウなど
      アゲハも飛んでいて、あっという間に初夏になっていました。
      放射能が飛んでいるけど、大丈夫ですか、とチョウに聞きたくなってしまいましたよ。

      吹奏楽が始まったとたんに飛んできて、一緒にいるのですから
      セキレイはきっと好きなのでしょうね。

      スミレが咲いて花のオンパレードがいよいよ始まりそうですね。、鳥さんは葉が多くなると観察しにくくなってしまいますが、暇人さんの腕なら大丈夫でしょう。

      いいね

  3. ジンガサハムシ、カプセルに包まれているような不思議な昆虫ですね~
    きっと見つけた時、hulalaさんの目は血走っていたことでしょう(笑)
    トラフシジミは二つの蝶が重なっているようにも見えますね(^_^)
    私はまだこの蝶は見つけたことがありません。
    この時期、私の目は鳥に血走っていて、見逃しているだけかもしれませんが・・・
    ↓藤のカーテンがとても綺麗ですね!
    私は藤が苦手な被写体で、全然思うように撮れたためしがありません(>_<)

    いいね

    • アカショウビンさん こんにちは
      ジンガサハムシは陽の光に当たって美しく輝いていました。
      ワクワクしましたよ、そしてハムシかなと思った時は少々気落ちしました。
      血の気が失せたからかもしれません(笑)
      昆虫の世界もファンタジックワールドです。
       
      トラフシジミは言われるように2頭がくっついているのかな、と思いました。
      空と地上の両方を見るのはなかなか困難でして
      hulalaは花を見つけるのが主なので、鳥の飛んでいる影が
      動くのでいることが分かるくらいです。

      藤の花はあの多量の花が素敵です。
      ボリュームが出せると面白いと思います。

      いいね

  4. hulalaさん、なかなか不思議な虫がタイプなんですね(笑)
    確かに透明なカプセルに入った砂金に見えなくもありません。
    しかし昔、蝶を追いかけていたmodokiにはトラフシジミに目がいきます。
    奇麗な春型ですね!やっぱりタイガースファンかな(笑)

    いいね

    • agehamodokiさん こんにちは
      タイガースファンはギフチョウやトラフシジミに目がないのでしょうね
      きっと。その心、解らないでもありません。(笑)

      春型なんですね、翅も痛んでなくてういういしい感じだったので
      羽化仕立てだったのかも。ありがとうございました。

      いいね

  5. 今晩は
    金に興味が無い人は余り居ないと思います。
    それにしても変わった虫ですね、初めて見ました。
    ギフチョウは此方には居るみたいですが、私には見分けがつかないので
    見たことがありません??

    いいね

    • tamoさん こんにちは
      昨日は日光で金粉入りのカステラが
      金塊のように積み上げられて飾ってあるのを見て
      買ってしまいました。
      やっぱり好きなんですよ(笑)

      tamoさんは山に行かれるから、ギフチョウを
      頂上辺りで見ているかもしれませんね。
      チョウを写すチャンスがあったら、ブログに載せてみてください。
      写した中に見つかるかも知れませんから。

      いいね

  6. 珍しい昆虫が居るのですね!
    Koyukiの目には多分入らないでしょうね。
    シジミは小さくてウッカリしてると見逃してしまいます。
    今年はヒメギフチョウを見るチャンスを逸しましたが
    来年は出かけたいと思ってるのですが・・・

    バックのセキレイさんhulalaさんらしい素晴らしい演出ですね(^▽^)

    いいね

    • koyukiさん こんにちは
      ジンガサハムシは光っていて、何だろうと近寄って見て
      ようやく虫だということが分かったので、
      探してもなかなか見つかりませんね。

      昆虫もやはり出会いだろうと思います。
      じっとしている植物だって
      春の花は出遅れると逃してしまいますものね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中