アサギマダラのマーキング

8月10日は38度という予報でしたが

赤城山のビジターセンターは25度でした。

元スキー場でアサギマダラのマーキングをする。

ここはフジバカマが咲いていて林縁にはノリウツギがある。

マーキングは

蝶の翅に 場所、日付、マーキングした人のイニシャル、番号をかいて

メモにはオス、メスも記入しておく。

その蝶を再び捕獲した人が連絡してくれて、どのような経路で飛んでいくかという調査です。

アサギマダラの幼虫の食草はカモメヅル、キジョラン、サクララン

成虫が好む蜜はフジバカマ、ヒヨドリバナ、アザミ

翅を広げた時の長さは90mm~100mmの大型の蝶

ちょっと飛んでいる姿を写してみました。上手く撮れなくて<m(__)m>

http://www.youtube.com/watch?v=C90hNy9f6-c

大沼で見つけたキバナホトトギス↑

毎年同じ場所に咲いているが、年々少なくなっている花「マツムシソウ」

黒檜岳(1828m)を望む 大沼湖畔は標高1345m、

帰宅しても暑そうなのでここで夕方まで避暑

朝の散歩みちで見つけたカラスウリの花

夜の8時頃から開いて朝には閉じてしまう花なのでほとんど見ることが出来ないのです。

天女のような長い糸はちじんでしまっていたが、花は運よくまだ咲いていた。

広告

アサギマダラのマーキング」への12件のフィードバック

  1. おはようございます
    見つけた蝶の羽に名前を書いておくんですか
    動物ではよく聞くけど同じ動物でも蝶とはおもしろい調査ですね。

    カラスウリの花も面白い形まだ見たことないけどこのもじゃもじゃしたのは
    花びらが変化したものなんでしょうか。

    そちらの暑さ全国ニュウースになるほど高温なんですね、
    暑いのももう少しの間ご自愛のほどを。

    いいね

    • はっちゃんさん こんばんは
      アサギマダラの蝶の移動や繁殖などわからないことが多いので
      調べれ\ているんですね。 群馬から1300Kmも離れた喜界島で見つかったことがありましたよ。

      もじゃもじゃしたのは夜中にきれいに開くんです、天女の舞みたいに見えますよ。
      花びらかどうかは調べないとわかりませんが。

      群馬と埼玉は東京方面からの熱風が降りてくるところらしくて
      熊谷、館林、伊勢崎等が最高気温になってしまうようです。
      エアコンかけても効いているのかどうかというほどの暑さになるときもありますよ。

      いいね

  2. hulalaさんおはようございます!
    蝶のマーキングって難しそうですね。
    翅を痛めない様に気を使うので大変そう。
    動画見ましたよん^^。優雅に舞ってますね♪
    マツムシソウを見ると浜辺の原生花園に行ってみたく
    なりました。
    山もいいけれど夏は海の見えるところが涼を感じてよいですね。
    hulalaさん地方は昨日凄い暑さのようでしたが
    熱中症に気をつけましょう。
    こちらも昨日34℃で今年最高の記録でした。
    今日も30℃を越える予報ですが家の中を涼しい風が通り
    抜けて一息つけそうです。

    いいね

    • koyukiさん こんばんは
      アサギマサラは翅の部分が蝋質になっているんで透き通って
      麟粉はないので書きやすいのです。
      熱中症は気を許すとなると思います。二度経験していますので
      何となく危ないのがわかり予防できているようです。

      そちらも34度は高くなりましたね、でも熱風はないのでしょう。
      こちらは37度にもなると風は熱風になり、コンクリートの上は40度を
      越えてしまいますよ。

      いいね

  3. hulalaさん、暑いですねぇ!特に群馬は連日の猛暑日のようで。
    そんな中、アサギマダラのマーキングご苦労様でした。
    アサギマダラは文字通り透明感がある浅葱色が美しいですね。
    優雅に飛ぶのにけっこうスピードもありますね。
    移動は不思議です。
    関西で、hulalaさんのイニシャル入りアサギマダラとの
    出会いを楽しみにしておきます。

    いいね

    • agehamodoki さん こんばんは
      こちらは南国もいいところ、アフリカのような(行ったこと\はないのですが)感じです。
      熱風と暑い太陽、若ければもうちょっとぼうけんできるのですが・・・。

      昨日の15日はお祭り、みんなでモドキさんのTシャツをきてパウスカートで
      櫓の上でフラを踊ってきました。八木節じゃありませんよ。
      着やすい素敵なTシャツですね。

      いいね

  4. アサギマダラは今年何度か見ているのですが、全然写真を撮らせてもらえませんでした(-“-;)
    この調子では、hulalaさんのマーキングを見つけることもできなさそうですね(^^ゞ
    何年か前に家のすぐ近くで、秋に数千くらいの大群を見つけたことがあるのですが、
    毎年同じようには立ち寄ってもらえないです。
    今度アサギマダラを見つけたら、マーキングのことを気にしてみますね。
    もう秋のホトトギスが咲き始めているのですね(^_^)
    我が家のホトトギスは、昨年の猛暑でかなりダメージを受けてしまったので、今年どうなるか心配です。
    1300mを超える標高の湖にはビックリです(@@;
    私の県の最高峰と1mしか違いませんね~(^^;
    高山病にならないですか?(笑)

    いいね

    • アカショウビンさん こんばんは
      アサギマダラに出会ったら翅に文字が書いてあるかどうか見てください。
      いろいろな場所から発信しているのです。
      そちらの高い山には確かに大群になっているところがあるようです。
      そんな大群に出会っているのですね、どんな気分でしたか。
      あってみたいです。
      このホトトギスは沼の横に咲いていました。高原ですから早いのですね。
      我が家のはまだまだのようです。

      いいね

  5. 今日は
    蝶の羽に書いてよく消えないものですね。
    前日東北の鳥海山に登ってきましたが、頂上に大きなトンボがいました。
    あんな過酷の場所に居るとは不思議に思ってます。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中