さつきを剪定して腕が痛い

天気が良いので庭の木の剪定をはじめました。

今日はセーターでは暑い、気温も高いので長袖シャツで。

オオムラサキを2本、そのほかのさつきを1本ハサミとのこぎりでバッサバッサと切りました。

ごみ袋に3袋と枝の太いのは70センチに切って束ねておいた。

なんだか右腕が痛くなっている。なれないことをやったからかもしれませんね。

オオムラサキの隣にある梅の古木に白いものが見える、よく見ると梅の花です。

ハサミをカメラに持ち替えてパチリ!

IMG_0732

梅の花11月4日

下は帝王貝細工、またはムギワラギク、貝殻草

IMG_0740

垣根のサザンカ

IMG_0738

こちらも貝殻草 大きさは直径3センチくらい

IMG_0741

小菊です。

IMG_0751

まだ少しさつきの剪定しなければならないのがありますが、腕の調子を見ながらになりそうです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

広告

さつきを剪定して腕が痛い」への10件のフィードバック

  1. サツキは盆栽で見るお花かと思ってました^^。
    嬉しい狂い咲きがあったのですね(笑)
    お花はお手入れした分応えてくれますから・・・
    来年が今年よりいろんな面で花をめでる気持ちが
    高まってくれると良いですね。
    梅の古木、苔むして素晴らしい風情があるのでしょうね。
    何時もナイスなお花の画像見るのが楽しみなKoyukiでした(^-^)

    いいね

    • koyukiさん こんにちは
      サツキ展などは有名ですよね、盆栽は日本情緒たっぷりでじっくり眺めるのに
      良いですが、庭のさつきも5月頃に刈り込みで整ったお庭もきれいです。
      我が家のは庭というより、植えこんである、といった状況ですが。(;一_一)

      相変わらずの花ばかりですが咲くとカメラを向ける習性が出来上がってしまっているようで(笑)
      一目ご覧になっていただけるだけでうれしいです。感謝感謝

      いいね

  2. 剪定お疲れ様でしたm(_ _)m
    筋肉痛の後は、二の腕ダイエット効果が出てくるかもしれませんね(笑)
    この時期に梅が咲いているのですね(@@;
    あまりに暖かくて、季節を間違ってしまったのでしょうか?
    これだけ変な気候だと、他にも勘違いして咲くものがあるかもしれませんね(^^;
    我が家の庭は、夏場に剪定ではなく大量伐採が行われたので、
    スッキリはしたのですが、かなり殺風景になってしまいました(-“”-;)

    いいね

    • アカショウビンさん こんにちは
      おっしゃる通り、二の腕に筋肉痛が出てきました。包丁を持って押して切るということが
      大変です。力が入りません。ダイエットならまだしも、消炎鎮痛剤を張る始末です。

      アカショウビンさんのお宅は広すぎてどうやっていらっしゃるのかしりたいですね。
      だって我が家は猫の額くらいしかないのに、四苦八苦しているんですよ。
      だんだんと庭木も手入れの必要な木を減らしていかないと、ぼさぼさな庭になってしまいそうです。

      いいね

  3. こんにちは
    庭師もされるんですね(*^_^*) 剪定は難しいんでしょうね。暇人がやったら 翌年には 花が咲きませんよ!(^^)!
    マンション住まいですと,植栽はすべて 職人さんが 剪定しているのを 眺めているだけです(-_-メ)

    いいね

    • 暇人さん こんにちは
      庭の手入れを庭師にお願いすると積立でもしていなければ支払できませんので
      自分たちで手入れするのですが、ほとんど伐採といっていいかもしれません。(@_@;)
      ほっておくと葉が茂って虫が付きやすくなるようです。

      切るだけならまだいいのです、その枝をゴミとして袋に入れて出すのですが
      枝を細かくしてビニール袋が破けないように入れたりするので
      手間がかかります。いっそのこと木が無い方が、と思ったりします。

      いいね

  4. hulalaさん、植木のお手入れお疲れ様でした。
    見つけた梅の花は、きっとhulalaさんへ「木の精」からささやかなプレゼント!
    それにしても、11月だと言うのに温かい日が続いていますね。
    寒くならないのを、喜んでよいのやら・・・
    菊の花などは、ちょっとシャキッとした秋らしい涼しさの中で見た方がいいかもしれませんね。
    また、色んな美しい花を咲かせて下さ~い!

    いいね

    • agehamodokiさん こんにちは
      植木はほとんど相方がやってくれるのですが
      思うように仕立てようと思うと自分でやらないと、たまにやるのでは
      体も効きませんよね。

      寒くなると予報では言っていたのですが、やはり今日も暖かい日でした。
      楽ですが、これでいいのかしら、と考えてしまいます。

      美しい花ですね、わかりました。hulalaも、もうひと花咲かせたいけど、
      しわの数が増えていくのをじっと耐える毎日でございますよ。

      いいね

  5. 今晩は植木の剪定は、本当に疲れます。
    ハサミで切れないとノコギリで切りますが、体勢が悪いせいか腰も痛くなります。
    最後には、チェンソーで切って植木は丸裸になることがあります。
    やはり年齢には勝てません!!

    いいね

    • tamoさん こんにちは
      剪定の道具、はさみとのこぎりは必須ですね。それが買ったばかりは切れるのですが
      何回か使うと切れなくなって、力が必要になります。そして体にきいてくるのです。
      無理に切っているうちにカッコ悪くなって、ほとんどぶった切った感じになってしまいます。
      素人はこんなもんでしょうね。(笑)
      tamoさんもチェンソーを使うことも、、、同じですね。
      それでもやはり、手を加えないとボサボサになって見る影も無くなってしまいますからね。
      お互い頑張りましょう。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中