ミモザの花とハナニラ

風もなく暖かい日差しになった

庭のミモザの花がやっと開き始めた

黄金色にキラキラするにはもうちょっとかかりそうだ。

IMG_1166

いままだ地面の上に葉がペッタリ張り付いたままですが

ハナニラの白い花がいくつか開いてきた。

IMG_1152

ハナニラ

{学名}イフェイオン、[英名]スプリングスターフラワー

時にはベツレヘムの星、とか ダビデの星という

IMG_1151

私の好きな創作絵本作家の 葉祥明(ヨウショウメイ)の

「窓をあけよう」大和書房 P72に ダビデの星(ハナニラ) が出ていました

早春には、梅やユキヤナギやダビデの星(ニラ)

初夏には、ブライダルベールや百合や

ハナミズキの白い花々が咲き乱れるのを愛で

真夏には、雑草の生い茂る中に腰を下ろし

小さな昆虫やカエル達の営みを息をひそめて見つめる。

そんな時、僕は遠い日の少年に戻り

・・・・・・・後略・・・・・・・・

IMG_1149

クリスマスローズ

我が家のクリスマスローズはクリスマスには咲かないのです。

今になってようやく咲きました。

葉が寒さにやられて茶色になってしまったので切ってしまったら、

花だけがこんなに咲きました。

IMG_1169

切るときに切り口から白い液がでて、それに触れたようで

痒くなって、かせてしまってたいへんでした。

IMG_1157

気温が20度に上がったので 一気に梅の花が満開になったようです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

広告

ミモザの花とハナニラ」への8件のフィードバック

  1. こんにちは、初めまして
    美しい花のお写真に魅了されました。
    どのお花も素敵で好きですが・・・
    ミモザ、なんたって黄金色!
    黄金には目がないのです。
    失礼いたしました。
    またお伺いさせていただきますので
    どうぞよろしくお願いいたします。

    いいね

    • ounaさま こんばんは
      ようこそおいでくださいました。
      ミモザは苗から育てたのですが、くにゃくにゃしていて、頼りなく添え木をしたり
      風から守るために4本の綱で支えたり、大変でしたが
      ようやく大きくなってくれました。
      わたくしも黄金は大好きで、・・・でも18金くらいがせいぜいです(笑)
      黄金色の好きなお仲間がいらしてうれしいです。
      よろしくお願いします。

      いいね

  2. 花が並ぶとやっぱり春の香りが漂い、
    暖かさを感じます。
    ミモザの黄色い花は、どこか西洋の洒落た感じがしますね。
    ハナニラはあのニラの親戚筋なのでしょうか?
    そうなら、ギョーザなんかに入れてみたりして(笑)
    modokiは春の風情がないから困ります!
    クリスマスに咲かないクリスマスローズ。
    なんか聞き分けのない素敵なお転婆娘って感じがしますヨ。

    いいね

    • agehamodokiさん こんにちは
      春のサラダにミモザサラダがありますが、
      緑の葉の上に茹でた卵の黄身を細かくしてふりかけたサラダです。
      春~~という感じがします。

      ハナニラと食用ニラは属が違うそうで、それに食べられないですよ。
      ハナニラの葉を千切るとニラの匂いがしますけどね。お勧めできませんね―。(笑)
      春の強い風が吹きはじめました。今日は天候が荒れもようです。
      月末のお財布も荒れていま~す。(@_@;)

      いいね

  3. こんにちは
    お庭は 花盛りなんですね。これから いろいろなお花が お庭を飾ってくれそうですね。!(^^)!
    こちらに 西岡公園の水源池堤に 蕗の薹の黄色い蕾を見つけましたヨ!(^^)!
    でも,次の日には ミゾレが 降って 蕗の薹も 白い綿帽子 を被っていましたヨ!(^^)!
    こちらに春は,一歩前進 2歩後退です!(^^)!

    いいね

    • 暇人さん こんにちは
      フキノトウが暇人さんにあいさつに顔を出したのですね。
      それじゃもうすぐ花がたくさん咲くようになるでしょうね。

      こちらもやっといろいろな花たちが咲き始めてくれました。
      春の花が遅かったので桜と一緒になってしまいそうです。
      やっぱり暖かい春はうれしいですよ。

      いいね

  4. 北の国からこんにちは!
    花々の香しさに誘われて飛んできた蝶の気分です(笑
    蝶でなくて蛾でしょうか^^;
    クリスマスローズ、時には荒療法も必要なのかもしれませんね。
    葉祥明さんの本私も1冊持ってます。遠い日に買ったような・・・
    「リトルブッタ」です。優しい気持ちになれます。

    いいね

  5. koyukiさん こんばんは
    何をおっしゃいますか、見惚れるほどのチョウではございませんか。
    するとhulalaは香りを放つ美しい花?とは違って、アルカロイドの毒性を持つキジョランとか(笑)

    葉 祥明さんはとても好きなんです。心が落ち着く言葉がいいんです。
    「リトルブッタ」も声をだして読んでしまう本ですね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中